サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS お隣さん、ついにカリフォルニア・オークの木を(部分的に)切る♪

<<   作成日時 : 2017/11/17 00:48   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

我が家の右隣りのお宅の裏庭には、我が家との間の塀の近くに巨大なカリフォルニア・オーク(樫)の木が生えています。このカリフォルニア・オークはこの辺りではずぬけて高くいかにも古木といった風格がある綺麗な木です。ただ、ちょっと心配なのは、

画像

数年前から比べると、葉の出方などから見て木が弱ってきたように感じることです。何回か過去にも書きましたが、カリフォルニア・オークは木が弱ると根が縮まり雨で地面が緩むと倒れやすいのです。

さらに心配なのは、この木は塀の上から我が家の方に大きな枝(というより幹)を張り出していることです。重さのバランスから、この木が倒れたら我が家の方に倒れこむのは必至です。
画像

あの張り出している幹はいずれは切らなきゃならないだろうと思っていました。うちでそうするにしても、やっぱり一言お隣に断った方がよいだろうもと思っていました。が、実際、隣の家まで行って話したらよいのか、どうしたものか困っていました。

そんなある日、もう2か月くらいも前ですが、朝散歩をしていたらお隣の奥さんが散歩をしてるところに出くわしました。なんと、お珍しい、このチャンスは逃すまい、と「あの〜、お宅のあの美しいカリフォルニア・オークのことなんですが・・・」と切り出してみました。
画像
Before

すると奥さんは即座に「あの木、お宅の方に傾きかけていますか?」と聞き返しました。

この意外な返事にちょっとうろたえ「No, not yet. 」と答え、「ただ、カリフォルニアオークは古くなるとよく倒れることがあるので、注意していただくとありがたいのですが。」と言いました。

すると、こちらが自分持ちで幹を切る話を出す前から、「あの木のことは知っています。いやもう、すぐにも切ってしまいたいものだわ。以前、反対側の隣の木が倒れこんだことがあって、その時はお隣がお金を払って取り除いたことがあるのです。これはうちが払います。」ということになりました。なんとも話のよく分かるお方です。
画像
After

そんなわけで、その数週間後、2017年10月のとある日にお隣が雇ったツリーケア(tree care)の人たちが来て、張り出した幹はきれいさっぱりととり除けられました。
画像
After

お隣は、今の家にもう30年近く住んでいます。ただ、櫻弁当たちが7年前に引っ越してきた年に、そのご主人が病気で亡くなってしまい結局ご主人とは一回も会ったことがありませんでした。それが残念ではあります。

奥さんはその後、ブティックを立ち上げ、ビジネスもうまくいって頑張っているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お隣さんから櫻弁当さんの庭に大きく伸びたあの侵入者ですね。覚えていますよ。思わぬタイミングでお隣さんの奥さんに出会えて、思った方向に話が進んだのですね。それはよかった
そういう時にNo, not yet.を使えばよいのですね。

2017/11/18 19:16
話の分かる方で良かったです~~
そちらは木が大きいので大変ですね。
ん〜我家の木も…屋根に届きそうです…刈らなきゃ。。
ballomam
2017/11/19 14:03
お話しする前に、思い悩むことはありますね。
実際にお会いしてお話しすると、簡単に解決することもほとんどですね。
私はいつも、良い結果を想像しないで事に当たります。うまくいかなかった場合の精神的保険です。
実際にはつまらないことだったりしますが、友人を誰でも受け入れる性格ではないので、もっと前向きにかまえていきたいと思いました。
その女性の事業成功も、嬉しく思います。しばらく寂しかったでしょうね!
物事がうまく運ぶって、人のことでもうれしく感じます。
ベランダ脳負
2017/11/20 10:44
ballomamさん、

本当にホッとしました。お隣のことですから、気まずいことになったら困るなぁと思っていたのです。
カリフォルニアオークはよく倒れるので、困ったちゃんの木です。
ballomamさんのお宅の木も大きいんですね。。
櫻弁当
2017/11/20 11:27
ベランダ脳負さん、

実際、反対側のお隣が、引っ越してくるなり向こうと我が家との間にあった木の枝を無断でバッサリ切ったことがあって、一言言ってくれたらよいのに、と気分が悪かったことがあるのです。それで、張り出した幹を切るなら必ず断っておこうと思っていました。お隣が話の分かる方でよかったです。
お隣はお金には困っていないようです。でも、家でじっとしていてもつまらないのでお店を持ったようです。ローカルの出版物にも取り上げられたり、事業が上手くいくということは、きっとよく働く方なのでしょう。私も人様の成功を聞くとうれしいです。
櫻弁当
2017/11/20 11:39
櫻弁当さん、僕のコメント届いていませんか?
送信するときに管理者の承認を得てから云々と言う断りが出たのでいつもと違うなと思ったのですが。
ちょっと調べて戴けませんか?

2017/11/20 23:39
達さん、

コメント、またスパムのところに入っていました。スパムメールにはあんまり好ましくない言葉が入っているので、表に出ないようにチェックする言葉のリストがあるのです。が、この場合???です。

お隣とは出会ったら挨拶をするくらいの付き合いしかありません。幹を切るの断っておかねばならないけれども、わざわざ家に行ったり電話かけたりするのもどうしたものかと思っていました。そして問題の木の方は、いよいよ調子が悪くなっているようだし、困っていたのです。散歩中に出会ってほんとによかったです。
No, not yet.(いえ、まだです。)は思わず出てしまった言葉で、事実は Yes, it is.(はい、傾いています。)だったのです。(笑)
櫻弁当
2017/11/21 06:04
達さん、

今度は、なんと自分のコメントの返事がスパムに入ってしまいました。(@_@。
ひょっとしたら、アルファベットの言葉が並ぶと、外国からのスパムと見なされるのかもしれません。
櫻弁当
2017/11/21 06:11
櫻弁当さん、了解しました。
どうも僕も櫻弁当さんもスパムと疑われているようですね(笑)
僕のところでも時々戴いたコメントがスパムの中に入っていることがあるんですよ。
これからは出来るだけアルファベットは使わないようにします

2017/11/21 11:52
This is a pen.
これはちゃんと出ましたよ。おかしいなぁ???
櫻弁当
2017/11/21 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
お隣さん、ついにカリフォルニア・オークの木を(部分的に)切る♪ サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる