サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS シナボンに勝るとも劣らない(笑)「シナモンロール」♪ - メリケン粉シリーズNo.51

<<   作成日時 : 2017/12/05 00:14   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

シナモンロール(cinnamon roll)は、渦巻き状に粉末シナモンのフィリングが入り、上にたっぷりと砂糖衣がかかった菓子パンです。USではシナボン(Cinnabon)という会社の製品が有名です。

画像

シナボンは1985年にワシントン州のシアトルで出来た会社で、現在は本社はジョージア州にあります。主に、ショッピングモールや飛行場、駅など人の集まるところにフランチャイズの店舗を置き、クッキーや菓子パンなどを売っています。

シナボンは日本には、1999年に進出しました。しかしながら主力商品のシナボンクラシック(Cinnabon Classic)というシナモンロールは、日本人にはあまり人気がありませんでした。なぜなら、サイズが馬鹿でかく甘すぎてシナモンのにおいもきつすぎたからです。カロリーも1個880カロリーもあります。

それでシナボンは2009年に日本から撤退しました。しかしながら、シナボンは2012年には日本に再進出したそうです。(以上ウィキペディアより)
画像
シナボンのシナモンロール
インターネットから拝借した画像

シナモンロールそのものは、シナボン社より前からある食べ物です。だからインターネットでレセピを探すと山ほど出てきます。

シナボンのレセピはきっと企業秘密で公表はされていないと思います。でも、シナボンの作り方のクローン(clone of a Cinnabon recipe)などと言って、シナボンのそっくりさんも簡単に作ることができます。クローンのレセピでも、サイズが馬鹿でかく甘すぎてシナモンのにおいもきついというのは同じです。

櫻弁当は、それなら小ぶりに作って砂糖とシナモンのの割合を減らせばいいのではないの、と思い付きました。(アタリマエとも思うけど。(笑))

それでシナボンのクローンのレセピを基に作ってみたのがこのレセピです。ついでにバターの割合も減らしたので、カロリーも少々抑えることができました。

味は、自分で作ったから言うのではなくて、ほんとに美味しいです。(笑)

このレセピのシナモンロールは1個300カロリーぐらいです。これでもあまり調子に乗って食べ過ぎてはいけませんね。

シナモンロール − 20cm四角の焼き型で9個分

パン生地の材料:

・ 人肌に温めた牛乳 − 115cc
・ 卵 − 大1個 − 軽く溶いておく
・ バター − 35グラム − 室温に置いて柔らかくしておく
・ 小麦粉(パン用粉) − 270グラム + 打ち粉用に適宜
・ 塩 − 小匙1杯
・ グラニュー糖 − 30グラム 
・ 赤サフ・インスタントイースト − 小匙1と4分の1杯

フィリングの材料:
・ バター − 30グラム − 室温に置いて柔らかくしておく
・ 三温糖(赤砂糖) − 80グラム
・ 粉末シナモン − 小匙1杯

アイシング(砂糖衣)の材料:

・ バター − 25グラム − 室温に置いて柔らかくしておく
・ サワークリーム − 40グラム − 好みでクリームチーズでもよい
・ 粉砂糖 − 80グラム
・ バニラ香料 −小匙4分の1杯

焼き型: 20cm四角のもの

手順:

・ ホームベーカリーにパン生地の材料を全部入れ、ドウモード(dough mode、捏ね機能)で20分捏ねる。手で捏ねてもよいですが、最近では楽なので捏ね作業は機械任せです。手で捏ねるなら、生地が滑らかになって手にべとつかなくなるまで10分以上捏ねる。
画像
これまでの経験で、
最初に体積が3倍になるまで発酵させると
美味しいパンになるようです。

・ 分量外の植物油を少々塗った容器に生地を入れ覆いをし、温かい所で体積が3倍になるまで発酵させる。温度やイーストにもよるので、時間的には1時間半から3時間くらいかかることもあります。
画像

・ この間に、フィリング用のバターを容れ物にとって柔らかくし、三温糖と粉末シナモンを混ぜ合わせておく。
画像

・ 生地が3倍になったら、打ち粉を降った台の上に取り出し、30cm x 35cmの縦長い長方形になるように伸し棒で伸ばす。
・ 柔らかいバターを生地に満遍なく塗りつける。向こう側の端は5cmバターを塗らないでおく。
・ バターを塗った生地の上にシナモンの入った三温糖を満遍なく撒き散らし、伸し棒で軽く押さえて平らにする。
・ 手前から生地をしっかりと巻き上げる。向こう側の端はしっかりつまんで綴じます。
画像

・ 綴じ目が下になるように巻いた生地を置き三等分し、さらにそれぞれを三等分する。
画像

・ 焼き皿に切り口が上になるように生地を並べ、サランラップで覆って暖かい所に30分置く。
・ オーブンを点火し、205度にセットする。
画像

・ この間に、アイシングを作る。ボウルにアイシング用のバターを入れヘラで滑らかになるまで練り混ぜる。サワークリームを加え一様になるまで混ぜる。さらに粉砂糖とバニラ香料を加え、トロリと滑らかになるまで混ぜる。
画像

・ オーブンが温まったら、生地を中段に入れ15〜18分よい焼き色が付くまで焼く。
画像画像

・ パン生地が焼き上がったら、5分ほど冷まして焼き型から取り出し、ロールがまだ温かいうちにヘラでアイシングをたっぷり塗る。
・ ここでは、そのままサランラップで覆っておけるので、焼き型に入れたままでアイシングを塗りました。

このシナモンロールは室温にまで冷ましサランラップできっちり覆っておくと、室温で2〜3日もちます。いただく時は、好みでそのままでも、電子レンジで軽く温めても美味しいです。

我が家ではシナボンはもう買わないと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
これ!好きですよ~~
日本ではお砂糖とか押さえてあるのかしら?
ballomam
2017/12/05 13:24
当り前のことを思いついても黙っている人が多い中、それを公表するところが立派です
このシナボンのデカくて甘いシナモンロール食べた憶えがありますよ確かにシナモンの匂いが強かったけれど、僕はシナモンティーで慣れているのでそんなに違和感はなかったです。でも甘さはやはり日本人離れしていましたね。
あれが800kcalとは驚きです。
櫻弁当さんのミニチュア版も美味しそうです♪
この上の部分の砂糖の塊みたいなのが甘くてカリッとした食感で美味しいんですよね

2017/12/05 19:30
シナモンは末梢神経を広げて血行をよくして美肌効果や認知症予防とかラジオで言っていたようで、私でなく陶がヨーグルトに少し入れて食べています
ほんの少しの量なのですが、果たして効果はいつ出てくるのか?
シナモンロールのほんのり甘い香り、好きです。
アイシングは少なめの方がシナモンをより感じられて好きですね。
コマダム
2017/12/05 21:06
シナモンロール、数年前流行りましたよ
今はもう定番になりましたが、確かに甘さとシナモンは控えめですね
なので、それにシナモンを振りかけて食べるのが私流
シナボンは知りませんでしたが、大きいですねぇ〜!
さすがアメリカサイズ(笑
マーシャの乳母や
2017/12/05 21:31
焼きりんごも巻き込んだら美味しいですかね?
先日、TVプログラムで、シナモンの粉を一日小さじ一杯程度食べると、毛細血管の血流が復活して、女性の冷え性に良いそうです。
近所に吉祥寺という街がありますが、以前シナボンのお店に多くの女性が並んでいる光景を見ました。
現在そういう女性はなにに並んでいるのかなと?上から目線と意地悪な表情をして私は、街を散歩しています。
たぶん・・大差のないパンケーキや本場アメリカのとか、今はハワイで大流行の・・に、並んでいると思います。
地元の人は・・少ないのですが・・。
ベランダ脳負(FREEHAND)
2017/12/06 10:02
ballomamさん、

シナモンロール、時々食べたくなりますね。
日本のシナボンはよく知らないのですが、他のお店のシナモンロールはそれほど甘くしていないみたいですよ。
櫻弁当
2017/12/06 10:47
達さん、

正確には、思いつくだけではなく作ってみるところです。(笑)
シナボンを召し上がったことあるのですね。アメリカの市販のスイーツは、巨大なうえものすごい量の砂糖を加えます。これだから国民総太りすぎになってもおかしくはないと思えます。
私のスイーツ作りの規則の一つに、20cm四角大のスイーツなら砂糖は多くても250グラムまでと決めてあるのです。それくらいでちょうどよいです。
この砂糖衣、カリッとしてシュ〜ッと口解けするところが美味しいですね。電子レンジにかけるとベタベタになりますが、またそれはそれで美味しいです。
櫻弁当
2017/12/06 11:01
コマダムさん、

シナモンや様々なスパイス類は漢方薬でもありますね。漢方薬は、どちらかというと体の調子を整えるように働くみたいです。だから、ほんの少し毎日摂取するのはよいのじゃないかと思います。
シナモンロールは焼いているときも、家じゅうにいい香りが漂っていい気分になります。これってアロマセラピーみたいなものかしらん。(笑)
アイシングの量は、やっぱりシナモンの風味を生かすくらいがちょうどいいですね。
櫻弁当
2017/12/06 11:24
マーシャの乳母やさん、

シナモンロールはもうすでに(笑)流行ったのですか。
シナモンや甘さは控えめなほうが、仰るように自分で後で調節できますもんね。シナボンは再進出で、レセピを日本向けに調整したのかしらんと思います。味の好みだって、郷に入っては郷に従えってことあると思うのです。
シナボンは880カロリーですよ。怖いよ〜。
櫻弁当
2017/12/06 11:30
ベランダ脳負(FREEHAND)さん、

リンゴのフィリングも合いそうですね。シナモンロールの従弟みたいな菓子パンで、スティッキー(ねちねちの意)ロールというのがあります。それには、レーズンやナッツが入っています。
シナモンはいろいろ良い効果がありますが、その中に血糖を下げる効果もあるそうですよ。だから、糖尿病の薬を飲んでいる人は、かえって血糖が下がりすぎるかもしれないのでちゃんとお医者に知らせておいた方がよいらしいです。薬って難しいです。薬に関しては、過ぎたるは毒のごとしですから、投薬量がはっきりしないものは少な目に摂る方がよいのかもしれません。
吉祥寺のお店はシナボンの日本進出第一号店ですね。ウィキによると、一時期は爆発的に人気があったそうです。ベランダさんはちょうどそれをご覧になったのですね。
その人たちは今は何に並んでいるのでしょうね。おもしろいですね。
櫻弁当
2017/12/06 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
シナボンに勝るとも劣らない(笑)「シナモンロール」♪ - メリケン粉シリーズNo.51 サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる