サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS ロレンゾの店の「チレ・リイェノ」♪ − ウ〜ム、ちょっと間違ったかも(-_-;)

<<   作成日時 : 2018/05/29 02:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

先日、サクラメントではまだまともなメキシコ料理店に行っていなかったことをフト思い出しました。そこで、グーグルマップスやレビューサイトで見てみたら、ここからほど遠くない所に「ロレンゾの店」というレストランがありました。

画像
チレ・リイェノの切り口

グーグルマップスやレビューサイトでは、けっこうな数のレビューがあり4☆以上(5☆が最高)のスコアでした。フ〜ン?ここ良さそうじゃないの、と、先日開店時間に行ってみました。

画像
つき出しのコーンチップスとサルサ

テーブルに案内されると、まず飲み物を聞かれコーンチップスとサルサが出て来ます。これはメキシコ料理店ではスタンダードのやり方で、これをゆっくり食べながら料理が来るのを待つわけです。

画像
ビーフ・タコ定食

ランチメニューによると、様々なタコス(複数形)などのメインが選べて、それにメキシコご飯とりフライドビーンズ(refried beans またはフリホレス・レフリトス)とサラダがつくそうです。そこで、ハビーはビーフ・タコを選びました。

ここで、店員さんのお姉さんが異なこと聞きました。ライスはとビーンズは要りますか?って、それ、ランチ定食に入っているのでしょ?もちろん要りますと答えました。

で、出てきた料理は、タコ(単数形)が一個お皿の横にちょこんと乗って、お皿のほとんどはライスとビーンズで覆われていました。お皿は20cm X 25cm くらいの楕円形です。

もし、ライスとビーンズは要らないといったら、どんなにか寂しいランチになったことでしょう。

チレ・リイェノ(chile relleno)は↓の画像にあるようなポブラノ(poblano)というもともとメキシコ産の大型の甘唐辛子を素焼きにして薄皮を取り、チーズを詰めフワフワの衣をつけて揚げた料理です。単純な料理ですが、少量では作りにくいのです。
画像
ポブラノという甘唐辛子
インターネットから拝借した画像

それで、櫻弁当はそのチレ・リイェノを注文しました。それで出てきたのが、↓の食べ物です。
画像
チレ・リイェノ定食

なんとも小さなチレ・リイェノが一個だけ右上のほうに埋まっていました。それを掘り起こして切り分けたのが冒頭の画像です。

画像
インターネットから拝借した
チレ・リイェノの画像
これくらいのが欲しかった。

このお店のチレ・リイェノもビーフ・タコもなんかも一つ…自分で作った方がよっぽど美味しいです。お腹だけはご飯とビーンズでいっぱいになりました。値段的には10ドルくらいで、安くもなし高くもなし。これが4☆以上だなんて、ちょっと腑に落ちません。

でも、驚いたことには帰るころにはお客さんが列になって待っていました。そして、こう言ってはなんですが、客層がちょっと違うように感じました。たぶん、このお店はあのお客さんたちが求めるものを出して、高いスコアをもらっているのでしょう。

画像
ロレンゾの店の看板

これを見た時に、さっさとお店を変えればよかったのかも・・・

美味しいメキシコ料理店探しはまだまだ続きそうです。
 
<おまけ>
画像
またキャミーに断りなくどこかに行ったでしょ。
ロレンゾのお店のこと、聞いてくれたら警告してあげたのにニャ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
キャミーちゃんがクールにお説教していますね。星の数は猫ちゃんに答えてもらったほうが良いのかもしれません。星が少ないほうが、正解です。理由は、猫はお留守番が寂しいので、いつもその店に出かけられることを嫌うからです。
上段はこのくらいにしまして、辛さ以外は、GI値の低い健康食に感じます。コーンを主体とする食事なら、血糖値が高くならないかと考えました。
タコスで野菜たっぷりで、豆類を食べれば、良いのかなと、想像しています。
良いメキシコ料理に当たると良いですね!
私の近所にメキシコ料理の店がありましたが、老齢の方がオーナーで、昨年だったか、店をクローズしました。
ちょっと、心残りです。
ベランダNO負(FREEHAND)
2018/05/29 16:25
ベランダNO負(FREEHAND)さん、

あ、そういう動機があるとは気が付きませんでした。そういえば、キャミーに聞いたらどのお店でもスコアが低かったです。(笑)
冗談はこのくらいにしまして、メキシコ料理は魚介類や肉類の他、様々な唐辛子(辛いもの、辛くないもの、大型、小型、肉厚なものなど)、玉ねぎ、にんにく、トマトなどを使います。それに案外チーズを使います。そして、必ず豆とかコーンが付きます。どちらかというと質素な素材なんですが、食べるとしっかり力が付くような感じです。
チレ・リイェノそのものは全く辛くありません。辛さはソースで好みに調節するようです。
ご近所のメキシコ料理店は閉店になってしまったのですか。それは残念ですね。
櫻弁当
2018/05/30 10:26
遂に桜弁当さんも開店時間に合わせて行くようになったかと、読みながらニヤッと笑ってしまいました
拡大写真なんかも嬉しいです♪
ところで本格的なメキシコ料理のお店と言えば、櫻弁当さんに教えて貰ったワカモレを食べにビクーニャというお店に行ったのが初めてでしたが、やっぱり最初にサルサチップが出ましたね。
このお店はメキシコ人の経営で本格的なメキシコ料理を揃えていましたが、材料の入手に限界があるでしょうから亜流なのかも知れませんね。
その後四条烏丸辺りの何とかってメキシコ料理店でタコスのランチを食べましたが、こちらはハズレで、何だか貧相な盛り付けでガッカリしたことを覚えています。
USではメキシコ料理店も多いでしょうから、自分が納得してこれがメキシコ料理だと思えるお店を見つけるまで、まだ相当時間がかかりそうですね。
キャミーは内心怒っているような顔をしています(笑)

2018/05/31 13:43
達さん、

初めてのお店の様子を見に行くには、やっぱり開店直後がいいですね。あまり待ちたくないし、料理のレベルが分からないので最初からディナーで高いお金を払いたくないし。(笑)
ビクーニャ、ありましたね。やっぱりサルサとチップスが出ましたか。これ、気を付けないと注文した食べ物が出てくるまでに食べ過ぎてお腹が一杯になることがあるんですよ。
メキシコ料理の材料は案外単純です。違うのは料理の仕方かもしれません。と、言ってもそれもわりに単純ですが、時間がかかるみたいです。甘唐辛子は必須で、ピーマン、しし唐、万願寺、パプリカなどが使えると思います。
メキシコ料理の損な所は盛り付けの見ばえがしないことでしょうね。私はあのお皿にベタッと並べた盛り付けに食欲が湧かず、USに来て10年以上メキシコ料理は食べませんでした。(笑)
そう思ってメキシコ料理店をサーチし直したら近所でもわんさと出て来ました。これでまた新しい冒険(オオゲサ(笑))が続きそうです。
キャミーは無断で出かけると機嫌が悪いです。(笑)
櫻弁当
2018/06/01 06:48
なんだかモヤモヤが溜まりそうなランチでしたね

そうそう、ちゃんと断ってから出かけて欲しいニャよね〜 
断って出かけても帰ってきたら怒るけどニャハハハハハ!
マーシャの乳母や
2018/06/02 23:02
マーシャの乳母やさん、

ほんとにね〜。メキシコ料理はこんなレベルのものじゃない、きっともっと美味しいお店があるはず、それを探そう!と心に誓いました。(笑)

アハハ〜、当たってる〜。断って出かけても嬉しくないニャ〜。
櫻弁当
2018/06/04 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロレンゾの店の「チレ・リイェノ」♪ − ウ〜ム、ちょっと間違ったかも(-_-;) サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる