サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の「日本語?英語?」♪ − 間違った発音が気になるのよ〜。

<<   作成日時 : 2018/06/19 05:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

久々の「日本語?英語?」です。USという英語を使う国に住んでいるものですから、英語由来の言葉が日本語で間違って使われていると、ついつい気になってしまうのです。

画像

この頃では「テンション上がる」みたいな超みょうちきりんな言い方は出てきてないようです。因みにその次にケッタイなのは「スルーして下さい」です。

その代りというか、発音がおかしくて気になることがたまにあります。英語で「ウォー」と発音されている言葉が日本語では「ワー」になっていることがちょくちょくあります。

例えばアカデミー賞などの「賞」のaward、これは「アウォード」と発音されます。

awardの発音


同じように「戦争」のwarは「ウォー」「ですね。スターウォーズ(star wars)というでしょう?第二次世界大戦はワールドウォートゥー( world war II)です。

また、報奨やご褒美のrewardは「リウォード」です。

こう見るとWARはみんなウォーと発音するのかというと、そうでもありません。例えば物とか商品のwareは「ウェア」と発音されます。

よく注意すると単語の中で、WARの後に母音やYが来ると「ウェ…」となり、WARで終わってしまうか、Y以外の子音が来ると「ウォー」となるようです。

さて、クイズです。北区や渋谷区などの「区」に当たる英単語はwardです。これは何と発音すればよいでしょう?

それから、単語の中のALが「オ―」と発音するべきところが、間違って「アー」となっている場合があります。

例えばジャックと豆の木の「豆の木」はbeanstalkです。これが「ビーンストーク」であるべきところを「ビーンスターク」となっているのを見たことがあります。

beanstalkの発音


しつこく付きまとう人、stalker、は「ストーカー」で、全部のallは「オール」です。オールタナティブ(alternative)というのもありますね。

でも、ALは場合によって「オ―」になったり「アル」になったり「エイル」になったり発音が違うので、単語ごとに確かめるほうがよいでしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ある人の説によると英単語などの外来語が本来の意味と違う用いられ方をしているのは、それは最早英語じゃなくて日本語として定着しているので、それはそれで気にすることはないんだそうです(笑)
そう言われても気になりますよねぇ。
しかし、こういう発音や意味に対する頓着のなさが日本人の英語習得を妨げている要因になっているのでしょう。
今の子供はきちんとした英語を小さい頃から学んでいますが、僕らの英語の先生は外国に行ったことのない人が殆どだったので、やむを得なかったと言えばそうだったのかも知れませんね。
僕の英語も東南アジアで通じる英語で、ロスアンゼルス辺りでは中国語で話した方が通じます(笑)

2018/06/19 16:35
達さん、

外来語が違った意味で使われてもそれは日本語だからいい、という議論は聞いたことがあります。でも、言葉は生き物ですから、日本という島に来て別物に進化してもいいということは、日本は言語のガラパゴス島なんだと言っているようでちょっと怖いです。(笑)
いつも思うのですが、テンションは緊、スルーは経と漢字で解釈すると、その言葉はどういう意味か理解しやすいのでは、と思います。
でも、先日日本に行ったら、とてもまともな英語を話す日本人の店員さんに何回もあったので、これからは英語を話す人が増えるのではと期待しています。
中国語は強力ですね。(笑)スペイン語と中国語と英語を話せば世界中どこでもなんとかなりますね。
櫻弁当
2018/06/20 08:30
わざわざ英語をビジネス用語として使うことが多いですね。その単語を使うことが知的だと思うこと自体日本人の優れていないところだと思います。横並びで社会生活を切り抜けていくのは、封建社会が終わって民主化して、日が浅いということかもしれません。
女性の地位もいまだに低いと思うのです。逆に主夫という存在も情けない存在に思われます。
個性を出せばたたかれる社会なんです。鎖国が終わって世界とつながった期間も短いですよね。
本当にガラパゴスです。記憶力が良ければ、基本良い大学の入れますし、官僚にもなれます。
でも、素晴らしい音楽家や芸術家はあまりいないような気がします。メディアも、日本らしいいじめ軍団で、仮想の敵を作って、番組が成り立っている社会です。
やっぱり、個性ですよ!意味不明な言葉は、ユーモアに使えばよいと思います。学生のころ髪を染めただけで、差別されました。でも海外の留学生などは、まったく差別しませんでしたよ!
ベランダNO負(FREEHAND)
2018/06/20 11:33
ベランダNO負(FREEHAND)さん、

カタカナ英語を使うとなにか新しい概念を言えるように思えるのでしょうね。でも、自国の言葉では言い表せないないようなことはめったにないのです。
ベトナム語は以前白人の国のフランスに支配されたことがあるので、却ってカタカナ語に当たるような言い方はしないです。例えば、クレジットカードはベトナム語で「信用札」と言っています。これ、日本語でも使えますよね。(笑)
もし信用札というのがダサいように感じるとしたら、英語とか白人文化のほうがかっこいいというような気持ちがあるのでしょうか。なんか、時々日本人にもっと言葉を大切にしなさい、自分達に誇りをもちなさいと言いたくなることがあります。
それと、時々ですが、白人と結婚している日本人女性から、妙な優越感を感じることがあります。こういうの何でしょうね。自分は東洋人なのに白人至上主義なのでしょうか。
ま、日本を離れると却っていろいろ見えたり考えたりすることがあります。
意味不明な言葉は、ユーモアに使えばよいですね。
櫻弁当
2018/06/21 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の「日本語?英語?」♪ − 間違った発音が気になるのよ〜。 サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる