サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS おフランス語で脳みその運動をする♪

<<   作成日時 : 2018/09/04 02:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

またおフランス語の話題ですが、最近ではスマホに様々な外国語学習のただアプリがあって、櫻弁当はそれを使っています。

画像
インターネットから拝借した画像
Est-ce que tu sais que je sais?

そうすると、ネイティブの声も聞けるし、動詞がめっちゃ変化しまわる(@_@。のも自然に覚えられます(ある程度)。

そうやって習っているうちに、一つ気が付いたのは、フランス語は頻繁に使う言葉ほど短いということです。たいてい短音で一音だけです。だから気を付けないとちょっと間違うと全然違う意味になってしまいます。

例えば、「私は(〜が)欲しい」はジュ・ヴ(Je veux )と言います。ところが、「私は(〜が)できる」はジュ・プ(Je peux)なのです。ちょっと口が滑って「プ」と「ヴ」をとり間違えたら、意味が全然違ってしまいます。

もう一つのよく使う単一短音の言葉に「セ(知っている)」があります。ジュ・セ(Je sais)は「私は知っている」ですね。ジュ・ヌ・セ・パ(Je ne sais pas)は「私は知らない」です。ヌ・・・パは否定形になるからです。

ではこれはわかりますか?ジュ・セ・ク・チュ・セ・ク・ジュ・セ(Je sais que tu sais que je sais.)

ヒント: クは「〜ということ」、 チュは「あなた」という意味です。

最後から見ていくとクジュセで「私が知っているということ」、チュセクジュセは「私が知っているということをあなたは知っている」。そしてクチュセクジュセは「私が知っているということをあなたが知っているということ」になります。

そして最初のジュセをつけると「私は、あなたが私は知っているということ知っているということを知っている」、になります。つまり I know that you know that I know. ということです。

さて、これはどういう場面で使えるでしょうか。思いつくのは推理小説の探偵が殺人犯に「どうして自分がここに来たか、わかっているだろう。観念してお縄をちょうだいしろ(言い回しが古いね〜)」みたいな感じかな。(笑)

では、ジュ・セ・ク・チュ・ヌ・セ・パ・ク・ジュ・セはどういうことでしょうか?奥さんが気付いていると知らないで浮気を続ける夫に三くだり半を突き付ける(言い回しが古いね〜)奥さんのセリフとか?(笑)

と、いうふうにフランス語の学習は、脳みその運動にはなっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
櫻弁当さんの脳の構造も日本人のシナプスのつながりから、World Wideな構造になっていると思うので、私のような単細胞と異なるとおもいます。(優れているという意味です)
いまだに、一度日本語に訳しながら英語も入ってきます。それを買えないとだめですね・・笑。
消す癖(ケ・ス・ク・セ)背短暮四(セ・タ・ン・クレヨン)だんだん迷宮に(笑)。じゅぶるめるしぼく!
まずは、英語ですね・・笑。
ベランダ脳負(FREEHAND)
2018/09/04 10:06
フランス語の習得進んでいるようですね。
僕が中国語を教わった教授は、中国語のはフランス語に似ていて美しいというのが口癖でしたが、実際習得してみると全然そうは思えなかったです(笑)
確かに言語を楽しみながら自分のモノにするためには学び方ってのが大事ですね。
僕は手術で全身麻酔&人工呼吸を処置されたせいか、退院後も一向に脳細胞の運動がもとに戻りません

2018/09/04 23:22
ベランダ脳負(FREEHAND)さん、

たしかに、日本語と英語などの外国語は語順が違っているのではじめはどうしても日本語風に並べ替えて理解しますね。でも!それも慣れですから、チャンスがあったらずっとそのままで理解するように練習してください。
消す癖、あはは〜、それ気に入った!(= 宝石さ!ジェム・サ、J'aime ca)なんてどうですか。(笑)
日本語でもけっこうフランス語の外来語があるのですよね。ただし、それがちょっとずつ違うのです。クレヨンは鉛筆なんですね。昔、女の子が下着で来ていたシュミーズは単にシャツのことで、だからフランスでは男でもシュミーズを着ているのです。いやたしかにだんだん迷宮に入りこんでいます。めるしぼく!(笑)


櫻弁当
2018/09/05 11:24
達さん、

フランス語と中国語はたしかにいくつか共通点があるように思います。頻繁に使う単語が短いこと、綴りは違うけれども発音は同じで文章の内容から判断すること、読み方は決まりがあってそれに従えば初めての単語でも読めることなどです。
言葉は使わないと意味がないので、こういう言い回しはどういう時に使うか考えながら覚えると面白いです。スマホのアプリでは時々変なのがあって、オッサン声で「私は緑のスカートをはいている」というのやら、女性の声で「私のワイフ、愛してますよ」などというのがあってどういう時に使うのだろうと考えると、おかしいというか楽しいです。(笑)
櫻弁当
2018/09/05 11:39
ジュウセクチュクチュ??
ん〜やっぱり私には無理そうです~~
ballomam
2018/09/16 14:11
ballomamさん、

ほんとに、早口言葉の舌を噛みそうな文ですよね。(笑)
でも!まぁ、ちょっとずつ、少しずつの積み重ねかもしれません。
櫻弁当
2018/09/19 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
おフランス語で脳みその運動をする♪ サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる