アクセスカウンタ

サクラメントの櫻弁当

プロフィール

ブログ名
サクラメントの櫻弁当
ブログ紹介
櫻弁当はただ今サクラメントに住んでいます。USに住み始めたのは1981年から。日本にいた時よりUSにいる方が長くなってしまいました。

さて、サクラメントはUSのカリフォルニア州の首都であります。

どうして櫻弁当なのかといいますと、櫻弁当のベをメに変えると、英語のSacramentoのぴったりの発音になるからです。

日々の出来事や、花、猫、趣味、ビートルズ、便利な英語の表現、おもしろいレセピなどを、徒然なるままにご紹介します。

help RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
フリーダウンロードの顛末
しばらく前に、ブログを始めたある人が写真のアップロードが遅いと書いているページに出くわしました。そのコメントに、またある人が、それは写真のサイズが大きいからで、リサイズができるフリーのアプリだったかダウンロードだったかを使えばいい、と書いていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/01/27 01:13
超簡単な「ポップオーバー(Popover)」 − メリケン粉シリーズNo.12
超簡単な「ポップオーバー(Popover)」 − メリケン粉シリーズNo.12 ポップオーバー、ずっと以前から作りたかったんです。でも、ポップオーバーにはポップオーバー用の焼き型があります。櫻弁当はその焼き型を持っていないので、出来ないと思っていました。でも、このあいだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 15

2015/01/23 01:44
1947年のノーベル賞の大宴会で出された「根菜をそえた鶏料理」♪
1947年のノーベル賞の大宴会で出された「根菜をそえた鶏料理」♪ 毎年12月、ノーベル賞の受賞式に引き続いて、スウェーデンのストックホルムの市役所では千何百人もの人が参加する大宴会が行われることをご存知ですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/01/20 01:11
湯種で作ったスイスの朝食パン「ツォプフ(Zopf)」 − メリケン粉シリーズNo.11
湯種で作ったスイスの朝食パン「ツォプフ(Zopf)」 − メリケン粉シリーズNo.11 ツォプフという編みパンをご存知ですか?これはスイスやオーストリア、ドイツの朝食パンです。タマゴやバターや牛乳が入ったリッチなパンですが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/01/16 01:02
うちの「トンカツ」♪
うちの「トンカツ」♪ ここのところ、レセピの記事が溜まってしまいました。この際、一挙に掲載してしまいましょう。このトンカツはうちで作るやり方です。とても簡単で、出来上がりは、ジューシーでカリカリサクサクになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/01/13 01:17
ご近所さんソーラー(solar)になる。
ご近所さんソーラー(solar)になる。 これは昨年(2014年)の8月のことであります。朝からどこかで、トントンカンカン何かしている音が聞こえてきました。何かなと思って外に出てみると、ご近所のRさんの屋根瓦が剥がされつつありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/01/09 01:18
「シュトーレン(Stollen)」の練習♪ - メリケン粉シリーズNo.10
「シュトーレン(Stollen)」の練習♪ - メリケン粉シリーズNo.10 クリスマスもとっくに過ぎているのに、シュトーレンとはこれ如何にと思われるかもしれませんね。でも、クリスマスはまたやって来ます。それまで、充分に練習をして、シュトーレン作りの腕を磨こうではありませんか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/01/06 01:50
キャミーにもワイアレスを!
キャミーにもワイアレスを! 今、キャミーは真剣にどうしようか考えています。というのは、キャミーに電話会社のAT&Tからお手紙が来たのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 20

2015/01/02 01:05
ジョージ・ハリソンの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」
ジョージ・ハリソンの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」 「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(While My Guitar Gently Weeps)」はジョージ・ハリソン( George Harrison)の作詞作曲の歌です。1968年に発表されたアルバム、ザ・ビートルズ(a.k.a. ホワイト・アルバム)に入っており、「サムシング」や「ヒア・カムズ・ザ・サン」と共に、「静かなビートル(the quiet Beatle)」と言われたジョージの傑作と言われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/12/30 01:19
ユダヤのプディング「ヌードル・クーグル(Noodle Kugel)」
ユダヤのプディング「ヌードル・クーグル(Noodle Kugel)」 2014年のクリスマスもカム・アンド・ゴゥ(come and go、やって来ては過ぎ去って行く)でありましたね。皆様、よいクリスマスをすごされましたか?とは言いながら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/26 01:16
ちょっくらデンバーへ − アパートの準備と帰り道
ちょっくらデンバーへ − アパートの準備と帰り道 さて翌日の予定は、今度移るアパートの手続きをして鍵をもらうことと必儒品の買い物です。娘の就職先はデンバーの南の方にあるので、アパートもそちらに近いところにしたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/23 02:33
ちょっくらデンバーへ − ジムで卒業式♪
ちょっくらデンバーへ − ジムで卒業式♪ さて今回は、卒業式はジム(体育館)で行われます。12月のデンバーはかなり寒いことがあり、野外で卒業式を行うのは無理かもしれないからです。でも、皆さんの日頃の行いがよかったせいか、晴天で昼間は15〜20℃くらいでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/21 02:09
ちょっくらデンバーへ − なんでこんな日に(泣)
ちょっくらデンバーへ − なんでこんな日に(泣) 一番下の娘が、デンバー(Denver)の郊外の町、ゴールデン(Golden)にある大学の大学院へ行っておりまして、この度卒業することになりました。デンバーは、コロラド州の首都で、ロッキー山脈の裾野に広がる町です。裾野といっても標高がすでに1600mぐらいあって、1マイルは1.6キロなので、またの名をマイル・ハイ・シティ(Mile High City)ともいいます。それで、ちょっくら、デンバーに行ってまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/19 01:18
エクアドルの高地のエビのセビーチェ(Ecuadorian Shrimp Ceviche)
エクアドルの高地のエビのセビーチェ(Ecuadorian Shrimp Ceviche) セビーチェ(ceviche)は、魚、エビ、タコなどの魚介類をライムやレモン、オレンジなどの柑橘類の絞り汁で締めた中南米の食べ物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/16 01:14
甘く切ないバラード「ミシェル(Michelle)」
甘く切ないバラード「ミシェル(Michelle)」 「ミシェル」は、1965年に発表されたアルバム、ラバーソウル(Rubber Soul)に入っているバラード(物語を語って聞かせるような歌)です。この歌は、歌詞の一部がフランス語であるのが特徴です。ビートルズの歌の中では、一番よく知られており、レコードにされている歌の一つでもあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/12 00:59
11月の裏庭に出没するキノコ類
11月の裏庭に出没するキノコ類 今年(2014年)は、サクラメント地方も11月ごろからちょくちょく雨が降りました。おかげさまで、今年一年酷かった干ばつも、ようやく緩和されそうな兆しが見えてきました。そして、うちの裏庭にはその湿気で、まぁ、様々なキノコが育ちはじめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 22

2014/12/09 00:40
2014年の感謝祭
2014年の感謝祭 さて、2014年の感謝祭(11月の第四木曜日)も、無事にカム・アンド・ゴウ(come and go、やって来ては過ぎ去っていくみたいな意)でありました。今年は娘とそのボーイフレンド、そして4ヶ月前にサンフランシスコに新しい職を見つけて引っ越していった娘の女友達が来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/12/05 01:11
「ストローベリー・フィールズ・フォーエヴァー(Strawberry Fields Forever)」
「ストローベリー・フィールズ・フォーエヴァー(Strawberry Fields Forever)」 さて、この歌はジョンレノンが作りましたが、ポール・マッカートニーのペニー・レインと同じシングル盤に両面がA面として載っています。ジョンがティーンまでの子供時代を過した家の近くには、ストローベリー・フィールド孤児院がありました。ジョンは友達とその庭で遊んだりしました。しかしながら、この歌に出てくるストローベリー・フィールズ(複数形、苺畑の意)は必ずしもこの孤児院を意味しているのではないようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/12/02 00:41
ポールの思い出「ペニー・レイン(Penny Lane)」
ポールの思い出「ペニー・レイン(Penny Lane)」 ペニー・レインは、1967年にシングル盤で発表されたビートルズの歌です。作者はいつものようにレノン‐マッカートニーということになっていますが、ポール・マッカートニーが書きました。ペニー・レインはビートルズのホームタウン、リバプールにある実在の道路の名前です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/28 00:53
サクラメント探訪 − その6 − 「フォルサム・レイク again」
サクラメント探訪 − その6 − 「フォルサム・レイク again」 フォルサム・レイクは、うちから歩いて2キロくらいの所にある湖です。昨年4月に歩いて行けるとは知らず、ぐるっと遠回りをして車で行きました。そこから丘の上にうちの団地の見覚えのある家があることから、思ったより近くなんだと気が付いたのです。(初めて車で行った時の記事はこちら → http://52305533.at.webry.info/201306/article_3.html)  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/25 01:07

続きを見る

トップへ

月別リンク

サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]