アクセスカウンタ

サクラメントの櫻弁当

プロフィール

ブログ名
サクラメントの櫻弁当
ブログ紹介
櫻弁当はただ今サクラメントに住んでいます。USに住み始めたのは1981年から。日本にいた時よりUSにいる方が長くなってしまいました。

さて、サクラメントはUSのカリフォルニア州の首都であります。

どうして櫻弁当なのかといいますと、櫻弁当のベをメに変えると、英語のSacramentoのぴったりの発音になるからです。

日々の出来事や、花、猫、趣味、ビートルズ、便利な英語の表現、おもしろいレセピなどを、徒然なるままにご紹介します。

help RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
サクラメント探訪 − その6 − 「フォルサム・レイク again」
サクラメント探訪 − その6 − 「フォルサム・レイク again」 フォルサム・レイクは、うちから歩いて2キロくらいの所にある湖です。昨年4月に歩いて行けるとは知らず、ぐるっと遠回りをして車で行きました。そこから丘の上にうちの団地の見覚えのある家があることから、思ったより近くなんだと気が付いたのです。(初めて車で行った時の記事はこちら → http://52305533.at.webry.info/201306/article_3.html)  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/25 01:07
中南米のミートパイ「エンパナダスEmpanadas)」 - メリケン粉シリーズNo.9
中南米のミートパイ「エンパナダスEmpanadas)」 -  メリケン粉シリーズNo.9 エンパナダスは、アルゼンチンでもペルーでもエクアドルでも食べました。メキシコにもあることは知っているので、これは中南米全般にある食べ物と言ってもよいかと思います。言い方は「えんぱ・なだす」と区切れば言い易いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/21 00:56
バジルがまだあるうちに「ペストォ(pesto)」を作ろう
バジルがまだあるうちに「ペストォ(pesto)」を作ろう この表題は「バジルが採れたらペストォ(pesto)を作ろう」のはずでした。が、書きそびれているうちに、だんだん秋も深くなり、菜園のバジルに種が育ちそうになってしまいました。このチャンスをのがしたら、来年まで待たなくてはなりません。ということで「バジルがまだあるうちに・・・」ということになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/18 00:58
11月中旬の団地や菜園
11月中旬の団地や菜園 長々と南米旅行のレポをしているうちに、11月も中旬になってしまいました。なんともうすぐ感謝祭(11月の第四木曜日)です。お店ではすでにクリスマスのアイテムが売られています。うちの団地も、秋深しでありますよ。この頃は、1年がクルクル忙しく回っているように感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/11/14 01:23
見かけによる人よらぬ人
見かけによる人よらぬ人 いやはや、この南米旅行はもちろん行ったところも面白かったです。が、同行のご一行さまを観察するのもとても興味深かったです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/12 02:37
興味深かったキト(Quito) − エクアドル
興味深かったキト(Quito) − エクアドル エクアドルはペルーの北側に位置している国で、首都はキトです。キトのすぐ側には赤道が走っています。でも、キトはアンデス山脈の2800mの標高にあるので、暑くありませんでした。なだらかな高原でビニールハウスの並んだ畑に囲まれているところは、ベトナムのダラトに少し似ているように思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/10 00:24
オラ!リマ(Lima)! − ペルーその4
オラ!リマ(Lima)! − ペルーその4 ペルーネタが続きます。でも、この旅行で、なぜかペルーは櫻弁当の心をしっかり掴んでしまったようです。リマはペルーの首都ですが、あの憎きフランシスコ・ピサロが開いた町です。スペイン人が侵入してくるには、どこか港町が要るのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/07 00:53
クスコ(Cusco)で見たもの食べたもの -  ペルーその3
クスコ(Cusco)で見たもの食べたもの -  ペルーその3 さて、先日は通り過ぎただけのクスコに戻って参りました。クスコは標高3400mで、マチュピチュよりも高いところにあります。ここはインカ帝国の都であったところです。現在の中央広場も、インカ帝国の広場で、儀式が行われたり軍隊が集まったりした場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/11/05 03:40
マチュピチュからクスコ(Cusco)へ − ペルーその2
マチュピチュからクスコ(Cusco)へ − ペルーその2 マチュピチュからクスコに戻るには、ウルバンバ川にそって汽車に3時間とバスで2時間かかります。今回はその途中にあるいくつかの興味深い所にも立ち止まりながらクスコに戻りました。ガイドさんは、地名などをはっきりと言ってくれるのでよくわかります。ウルバンバは「ウ・ルゥ・バム・バッ」という感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/03 02:08
ついに来たマチュピチュ(Machu Picchu) - ペルーその1
ついに来たマチュピチュ(Machu Picchu) - ペルーその1 マチュピチュ、これが今回の旅行のハイライトでした。この写真は櫻弁当が本当に撮ったものです。でも、この目線でどうやって撮るか、マチュピチュより高いところにいなければなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/10/31 00:47
良い風という意味の「ブエノスアイレス( Buenos Aires)」 - アルゼンチン
良い風という意味の「ブエノスアイレス( Buenos Aires)」 - アルゼンチン ブエノスアイレスはラプラタ川の河口にある大都市で、アルゼンチンの首都です。名前の意味は良い風(=順風)です。1516年にスペイン人が来た時にサンタマリア・デ・ロスブエノスアイレス(Santa Maria de los Buenos Aires、順風のマリア様みたいな意味)という名前をつけました。が、いつのまにかブエノスアイレスだけになりました。きっとマリア様に守られて順風に乗って来ることができたと思ったのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/10/29 00:42
圧倒されたイグアスの滝(Iguazu Falls)
圧倒されたイグアスの滝(Iguazu Falls) イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンの間を流れるイグアス川にあります。ここからはパラグアイもすぐそこですが、今回はパスしました。ガイドさんによれば、イグアスの滝はブラジル側から見ると劇場の客席から見ているようで、アルゼンチン側からみると舞台から客席を見ているような感じといわれました。両方から見てみるとたしかにそんな感じがわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/10/27 03:45
ボン・ジア!リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)! − ブラジル
ボン・ジア!リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)! − ブラジル この旅行は、40数名の団体旅行でありました。櫻弁当以外は全てベトナム人で、ほぼ半分がエックス・リュー、残りは見ず知らずの人達でした。そしてUS全体から参加しているので、それぞれ一番近い空港からテキサス州のヒューストンの空港に集まりました。ここから、ブラジルのリオデジャネイロに飛びます。 コパカバーナの海辺 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/10/24 00:22
フランスのシチュー「チキン・マレンゴ(Chicken Marengo)」
フランスのシチュー「チキン・マレンゴ(Chicken Marengo)」 うちの定番、チキン・マレンゴ!です。チキン・マレンゴの起源は、1800年にナポレオンがイタリアのマレンゴで戦い勝利したのを記念して作られた料理だと言われます。ナポレオンの料理人が、その辺りで集めた材料で作ったらしいですが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/21 02:20
ケイジュン料理の「ジャンバラヤ(Jambalaya)」
ケイジュン料理の「ジャンバラヤ(Jambalaya)」 今回は前回調合した「クレオール調味料」を使った料理、ジャンバラヤ、を紹介します。ジャンバラヤは日本でもよく知られているようですね。さて、これはUSでは有名なエメリル・ラガッシ(Emeril Lagasse)というシェフのレセピで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/16 21:34
手作り「クレオール調味料(Creole Seasoning)」
手作り「クレオール調味料(Creole Seasoning)」 この調味料は、US南部のケイジュン料理やクレオール料理によく使われるものです。「手作りの調味料」と言いましたが、出来合いのパッケージになったものより、スパイス類を混ぜ合わせるほうが本来の作り方だと思います。それに、一つ一つのスパイスは手に入り易いですが、出来合いの混合調味料は探してもないかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/14 08:48
お子ちゃまもグルメも好きな「グリルド・チーズ・サンドウィッチ」
お子ちゃまもグルメも好きな「グリルド・チーズ・サンドウィッチ」 グリルド・チーズ・サンドウィッチ(Grilled Cheese Sandwich)は、基本的にはチーズ・サンドウィッチです。特徴はといえばサンドにした後、火を通してチーズを溶かしてあることです。そして、USのレストランでは、これはお子様ランチの定番です。しかし、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/09 19:52
湯種入りの「角型食パン(Sandwitch Bread)」 − メリケン粉シリーズNo.8
湯種入りの「角型食パン(Sandwitch Bread)」 − メリケン粉シリーズNo.8 しばらく前に、四角い食パンが作りたくて、この焼き型を買いました。こういう型は、プルマン・ローフ型(Pullman Loaf Pan)と言います。それで、密かに角型食パンを焼く練習をしておりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/07 12:07
アーティチョーク観察日記
アーティチョーク観察日記 アーティチョークは、蕾の芯とガクの根元の部分を食べる多年草の野菜です。うちにも1本生えています。今年は蕾が付きました。 2014年5月8日 蕾はまだ直径5〜6cm、草丈は60cmくらいです。まだ摘み取るには早いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/03 01:53
過熟バナナで作った「バナナ・ナット・ブレッド」 − メリケン粉シリーズNo.7
過熟バナナで作った「バナナ・ナット・ブレッド」 − メリケン粉シリーズNo.7 バナナを買ったものの、皮に黒い点々がでるまで何となく食べそびれてしまったことはありませんか。そういう時に使える便利なレセピがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/09/30 01:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]