サクラメントの櫻弁当

アクセスカウンタ

zoom RSS 超簡単な「レモンカード」♪ − オーストラリアと関係あるかも

<<   作成日時 : 2017/05/12 03:42   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

レモンカード(lemon curd)とはいったい何ぞや?と思われましたか。レモンカードはレモン汁、砂糖、卵とバターを溶き混ぜて低温で加熱したクリーム状の軽いスプレッドであります。特徴はさわやかなレモン風味でパンに塗ったり、プレーンヨーグルトに混ぜたりお菓子のフィリングに使います。

材料は、レモンの他に、ライム、オレンジ、ゆず、スダチ、ダイダイなど柑橘類なら何でも使えます。もちろんそうなると、ライムカードなど、名前は変わりますが。

レモンカードのカードは、トランプ()の札のカード(card)ではなく、凝固した(curd)ものという意味です。発音はcard は口を大きく開けてカァードと言い、curdは口をすぼめてクァードと言います。なんとなく綴りそのままですね。

画像

レモンカードは一説には1930年代にオーストラリア人のシェフの Herbert Sachse (ハーバート・サクシー)が発明したと言われます。しかしながら19世紀にはすでに同様のレセピがあったとも言われます。(以上、Wikipediaより)

いずれにせよレモンカードはイギリス的な食べ物で、午後のお茶のお供にパンやスコーンに塗って食べられることが多いそうです。実際作って食べてみて、たしかにこれはコーヒーより紅茶に合うと思いました。

我が家では今年はたくさんレモンやライムが生りました。我が家のレモンは無農薬なので(=ほったらかしともいう)、早速レモンカードを作ってみました。

レモンカード − 出来上がり約100cc(半カップ)

材料:

・ 卵 − 1個
・ レモン汁 − 40cc(大匙2杯と小匙2杯)
・ レモンの皮のすりおろし − 小匙半杯
画像
レモン汁を絞り、茶こしで粒粒や繊維を取り除く。

・ 砂糖 − 40cc(大匙2杯と小匙2杯)
・ バター − 大匙2杯(30グラム)

手順:

・ 材料が全部入るガラスのボウルとそれより小さめの鍋を用意する。
・ 鍋に水を2〜3cm入れ、沸騰させる。その間に卵をボウルに割り入れてよく溶き、レモン汁、レモンの皮のすりおろし、砂糖を入れ一様になるまでかき混ぜる。バターを加える。
・ 鍋の水が沸騰したら、火加減を中火の弱火にし、卵液の入ったボウルを上に置く。ボウルの底はお湯に浸かってはいけません。泡だて器で力を入れずシャカシャカと掻き混ぜる。
画像

・ 大体2分後にバターが溶けます。この時点では卵液はまだシャボシャボしています。
画像

・ 泡だて器でかき混ぜ続けると、5〜6分後にトロミがでてきます。そのまま20秒くらいさらに搔き混ぜ続ける。
画像

・ 火を止め、ボウルを下す。スプーンに付いた卵液を指で拭いてみて線が書けるとよいです。レモンカードは冷えるともう少し固めになります。
画像
この状態↑をcoating consistencyと言います。他の料理でもトロミの付いたソースなどはこのような状態を目安に作ります。
画像
レモンカードは、器にとりラップか蓋をし、室温まで冷えたら冷蔵庫で保存してください。約一週間もちます。

このようにレモンカードはあまり長持ちしないので、ここのレセピは少量だけ作れるように書きました。でも、パイやタルトに入れるなどたくさん要るときには材料をこの3倍まで増やして作れます。その時は様子を見ながら加熱する時間を長くしてください。

画像
では、早速試食してみましょう。パクッ!ム、ム、美味しい〜。

櫻弁当はこれくらいの甘さでちょうどよいですが、好みで砂糖をこの1.5倍くらいまで増やしてもよいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
レモンは色々できそうですねぇ。。
我家のレモン♪今年は花が多いです~~
ballomam
2017/05/12 14:28
無農薬レモンから作るレモンカード、素敵ですね。
先日友人からフムスなるものを頂きました。
猫友さんのお料理です。いろいろ食べてはいけないのですが、手作りは、絶対に頂くことにしています。
フムス初めてですが・・美味しいパテのようなものでした。
関係ないような内容で、失礼しました。
ベランダ脳負
2017/05/12 15:13
ballomamさん、

レモンが生ったらぜひお試しください。レモンは塩レモン(笑)やマーマレードなど色々できますよ。
櫻弁当
2017/05/13 11:14
ベランダ脳負さん、

レモンカードはずっと以前から作ってみたかったので、「無農薬」レモンが生ったので(笑)早速作ってみました。とても簡単でしたよ。
フムス、気に入られましたか。これは普通タヒニというゴマペーストとヒヨコマメで作ります。でもタヒニを使わずゴマから作るレセピを2014年の4月にこのブログに掲載しました。またご覧くださいね。フードプロセッサーがあればすぐできます。
櫻弁当
2017/05/13 11:24
時節柄トランプという言葉は禁句ですが、レモンカードと聞いてトランプのゲームの1種かと思いました。
食卓でお馴染みのマーマレードなんかはジャムであってマーマレードカードとは言わないのですね。
トロミのついたクリーム状であることが必要なのかな?
それにしてもレモンがたくさん穫れる庭が羨ましいですね♪

2017/05/14 09:32
達さん、

トランプという言葉はもう聞きたくないですが、毎日これでもかというほどニュースがあるので辟易しています。(笑)
レモンカードとマーマレードはレモンカードの方にはバターと卵と砂糖が入っていてレモン汁しか使っていないけれどマーマレードは砂糖と柑橘類の皮も入っているというところが違うみたいですね。トロミのついたクリーム状、その通りです。
こんなにレモンが採れたのは今年初めてなんですよ。
櫻弁当
2017/05/14 12:36
これ、いいなぁ
ちょうど国産レモン買ってあるので作ってみたいです
湯煎にしてはお湯の量が少ないと思ったら、蒸気で温めるんですね?
マーシャの乳母や
2017/05/16 23:42
マーシャの乳母やさん、

砂糖の量は好き好きです。ぜひ、お試しくださいね。
こちらではダブルボイラーという専用鍋が売っているのですが、うちではいつも鍋にガラスのボウルを置いてやっています。レセピによってボウルがお湯に浸っている場合と蒸気だけで温める場合とがあるようです。私の使ったレセピでは、温度の加減のためなのか、お湯に浸けないと断ってありました。
櫻弁当
2017/05/17 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
超簡単な「レモンカード」♪ − オーストラリアと関係あるかも サクラメントの櫻弁当/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる