アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「レセピ」のブログ記事

みんなの「レセピ」ブログ

タイトル 日 時
「サンタ・ルチア・バンズ」♪ − スウェーデンのパン − メリケン粉シリーズNo.50
「サンタ・ルチア・バンズ」♪ − スウェーデンのパン − メリケン粉シリーズNo.50 サンタ・ルチア・バンズ(Santa Lucia buns)っていったい何でしょう?バンズは、ロールと同じように小型のパンです。食パンのように切り分けたりはせず、通常そのまま食べます。では、サンタ・ルチアは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/11/10 00:33
「ジャーマン・ポテト・サラダ」♪ − ドイツのジャガイモサラダ
「ジャーマン・ポテト・サラダ」♪ − ドイツのジャガイモサラダ 皆様、ジャーマン・ポテト・サラダ(German potato salad)を召し上がったことはありますか。German はもちろん英語の「ドイツの」という意味です。このサラダは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/11/07 00:13
トウモロコシの「アトレ」♪ − メキシコや中南米の飲み物
トウモロコシの「アトレ」♪ − メキシコや中南米の飲み物 アトレ(atole)はメキシコや中米の伝統的なドロっとした熱いドリンクです。コロンブス以前の昔からトウモロコシを主食にしてきた中南米人は、いろんな方法でトウモロコシを使って様々なタイプの食べ物や飲み物を作ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/10/20 00:41
「パン・デ・ムエルト」♪ − メキシコのパン - メリケン粉シリーズNo.49
「パン・デ・ムエルト」♪ − メキシコのパン - メリケン粉シリーズNo.49 今年もまたハロウィーンが近づいてきましたね。この時期にはメキシコではディア・デ・ムエルトス(Dia de Muertos)というお祭りがあるのです。ディア・デ・ムエルトスは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/10/17 00:08
「サヤインゲンと牛肉のタジーン」♪ − モロッコ料理
「サヤインゲンと牛肉のタジーン」♪ − モロッコ料理 しばらく前にコマダムさんが、我が家のサヤインゲンにはモロッコインゲンも混ざっているのかという質問をされました。たしかに今年(2017年)我が家で採れたサヤインゲンは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/10/13 00:57
「サヤインゲンと牛肉のベトナム風炒め物」♪ − 大量のサヤインゲンを消費する方法
「サヤインゲンと牛肉のベトナム風炒め物」♪ − 大量のサヤインゲンを消費する方法 今年(2017年)はどうしたはずみか、我が家のサヤインゲンがよく育ち、毎日毎日200〜400グラム採れ続けています。←現在進行形 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/10/06 00:58
「タルタ・デ・サンティアゴ」♪ − スペインのケーキ 
「タルタ・デ・サンティアゴ」♪ − スペインのケーキ  最近はメキシコ料理にはまり込んでいるはずの櫻弁当ですが、これはスペインのケーキです。まぁ、スペイン語つながりということで、ごめんしておくんなもし。(笑)このケーキは単純そうに見えて、実はとても面白い ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/09/29 01:05
作ってみました「ビーフのタマレ」♪ − メキシコ料理
作ってみました「ビーフのタマレ」♪ − メキシコ料理 近頃はメキシコ料理に深〜くはまり込んでいる櫻弁当です。(笑)なので、タマレ(tamale、複数形はタマレス、tamales)づくりは必須です。 タマレはマサ・アリーナ(masa harina、hは無音)という特別なトウモロコシ粉で作った ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/09/22 00:04
「タコス・デ・アランブレ」♪ − メキシコ料理
「タコス・デ・アランブレ」♪ − メキシコ料理 一か月ほど前にテキサス州のエルパソに行きました。エルパソは、目の前にある国境を超えるとメキシコというメキシコ色の極めて強い町です。その時に、具をいろいろ選べる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/09/15 00:52
「ホーギーロール」♪ − フィラデルフィアのコッペパン − メリケン粉シリーズNo.48
「ホーギーロール」♪ − フィラデルフィアのコッペパン − メリケン粉シリーズNo.48 ホーギーロール(hoagie roll)は長細いコッペパン状のパンです。ロールというのは、切り分けて食べる食パンやローフ(loaf)などの大型パンに対して、一人の人が1個全部食べるような小型のパンを言います。そして、ホーギーロールは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/09/05 01:57
作ってみました「ポソレ・ロホ」♪ − メキシコ料理
作ってみました「ポソレ・ロホ」♪ − メキシコ料理 先日メキシコに接するテキサス州の町、エルパソを訪れた櫻弁当は、そこで食べたメキシコ料理を作りたくてもうウズウズしていました。作りたいものはいっぱいあるけれども、まずは一つずつ作っていかなくてはなりません。はやる心を抑えて、まずポソレ・ロホ(pozole rojo)にとりかかりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/09/01 00:59
「サンフランシスコ・ポークチョップ」♪ − 名前の由来は知らねども
「サンフランシスコ・ポークチョップ」♪ − 名前の由来は知らねども 先日、いつものマーケットに行ったとき、美味しそうなポークチョップ (pork chops)を見つけました。値段はなんと  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/08/25 04:08
「マサラ・チャイ」♪と「チャイ・マサラ」♪ - インドの紅茶
「マサラ・チャイ」♪と「チャイ・マサラ」♪ - インドの紅茶 マサラ・チャイとチャイ・マサラは、チャイ(chai)とマサラ(masala)という言葉の順序を変えただけですが、いったいどういう風に違うのでしょう。さて、チャイは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/04 00:20
簡単に作れる「ソイ・ヴォ」♪ − ベトナムのもち米料理
簡単に作れる「ソイ・ヴォ」♪ − ベトナムのもち米料理 ベトナムは、お米が三毛作で採れる国です。従ってうるち米やもち米など色々な種類のお米やお米の粉、お米の麺を使った料理がとても豊かで無数といってもよいくらいあります。ソイ(xoi)というのはもち米を蒸した料理です。ヴォ(vo)が付くと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/28 00:38
野菜の冷やしスープ「ガスパッチョ」♪ − スペイン料理
野菜の冷やしスープ「ガスパッチョ」♪ − スペイン料理 皆様、スペインの冷やしスープ、ガスパッチョ(gazpacho)を召し上がったことはありますか?櫻弁当はガスパッチョはもう何十年も前から知っていました。でも、野菜をブレンドしただけのスープと聞くと今一つ食指が動かず、最近まで食べたことがありませんでした。でも、ユーチューブなどの ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/21 00:55
「キール」♪ − インドのライスプディング
「キール」♪ − インドのライスプディング キール(kheer)はお米をスパイスと共にミルクで煮て薄甘い味付けをしたインドのデザートです。このタイプの食べ物は英語ではライスプディング(rice pudding)と言われています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/18 00:25
ポロ葱とジャガイモの冷やしスープ「ヴィシソワーズ」♪ − USで出来たフランス風料理
ポロ葱とジャガイモの冷やしスープ「ヴィシソワーズ」♪ − USで出来たフランス風料理 ヴィシソワーズ(Vichyssoise )は、日本でもわりあい知られているスープです。ただし、日本ではどちらかというとジャガイモスープと思われているようですね。櫻弁当も、以前から知っていましたが、ジャガイモスープだと思い込んでいました。ところがどっこい、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/11 02:59
葡萄の葉で巻いた「ドルマ」♪ − キャベツでもできます。 − アルメニア料理
葡萄の葉で巻いた「ドルマ」♪ − キャベツでもできます。 − アルメニア料理 我が家には5〜6本葡萄が植わっています。が、今年は葉ばかり茂ってあまり実が生りません。どうやら肥料の与え方を間違ったのかもしれません。しかしながら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/07/04 00:16
素朴な「プラム・ダンプリング」♪ − 東欧の食No.20 − メリケン粉シリーズNo.47
素朴な「プラム・ダンプリング」♪ − 東欧の食No.20 − メリケン粉シリーズNo.47 中国料理に凝っているといいながら、東欧にも行ってみたい櫻弁当です。(笑)今年も、我が家ではプラムの季節がやってまいりました。これを使って何か作ってみましょう。そうそう、いいものを思い付きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/06/27 02:56
中国や東南アジア一帯の「ユゥチァオ(油条)」♪ − メリケン粉シリーズNo.46
中国や東南アジア一帯の「ユゥチァオ(油条)」♪ − メリケン粉シリーズNo.46 最近、密かに中国料理に凝っている櫻弁当です。(笑)ユゥチァオはずっと前から作りたかったアイテムです。ユゥチァオには必ず膨張剤が入っています。だから、あのように中が空洞になって膨らむのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/06/20 01:03
超簡単な「アロスコンレチェ」♪ − メキシコのライスプディング
超簡単な「アロスコンレチェ」♪ − メキシコのライスプディング しばらく前のお米を使ったハンガリーのケーキ「リジュコーク」のレセピ記事でメキシコのライスプディング「アロスコンレチェ」のことをチラッと述べました。そうなるとやっぱりレセピを載せなければ恰好がつきませんね。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/06/16 00:43
広東料理の「シウヨク(脆皮燒肉)」♪ − 材料と器具が決め手
広東料理の「シウヨク(脆皮燒肉)」♪ − 材料と器具が決め手 「脆皮燒肉」はカリカリした皮の焼肉というような意味でしょうか。シウヨクは焼肉の読みです。どうやら香港のある広東省の広東語の読み方のようで、北京語では違う発音になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/06/09 00:41
「リジュコーク」 - ハンガリーのお米のケーキ♪ − 東欧の食No. 19
「リジュコーク」 - ハンガリーのお米のケーキ♪ − 東欧の食No. 19 はたまたオーブン料理ですみませ〜ん。 でも、オーブンって、点火して必要な温度に温め材料を耐熱性の入れ物に入れて焼くだけで、ほんっと便利なんですよ。焼いている間に使った調理器具も洗えるし。(笑)それに、今回のお菓子はグルテンフリーでもあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/30 00:48
フ―プロを使って二時間以内で作れる「基本のパン」♪ − メリケン粉シリーズ No.45
フ―プロを使って二時間以内で作れる「基本のパン」♪ − メリケン粉シリーズ No.45 最近では、ごく普通に家庭でパンを焼かれる方も大勢いらっしゃることでしょう。一方、オーブンは持っているけれどパンはちょっとね〜、とためらっておられる方もけっこういるのではないでしょうか。たしかに、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/19 01:17
超簡単な「レモンカード」♪ − オーストラリアと関係あるかも
超簡単な「レモンカード」♪ − オーストラリアと関係あるかも レモンカード(lemon curd)とはいったい何ぞや?と思われましたか。レモンカードはレモン汁、砂糖、卵とバターを溶き混ぜて低温で加熱したクリーム状の軽いスプレッドであります。特徴はさわやかなレモン風味でパンに塗ったり、プレーンヨーグルトに混ぜたりお菓子のフィリングに使います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/12 03:42
思ったより簡単な「カヌレ・ド・ボルドー」もどき♪ − メリケン粉シリーズNo. 44
思ったより簡単な「カヌレ・ド・ボルドー」もどき♪ − メリケン粉シリーズNo. 44 フランスはボルド―の名物菓子、カヌレ・ド・ボルドー(Canelés de Bordeaux)は、20年くらい前に日本で流行ったのだそうですね。そんなことはつゆ知らない櫻弁当は最近インターネットでレセピを見ていて、これは面白そうと思っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/05/09 01:25
「パネトーネ」 − イタリアのクリスマスパン♪−メリケン粉シリーズNo.23
「パネトーネ」 − イタリアのクリスマスパン♪−メリケン粉シリーズNo.23 「このレセピはもともと2015年12月22日に掲載しました。ここ数ヶ月、この記事に一週間に6〜7回も様々な言語でスパムが来るようになりました。おそらくサイバースペースの悪人がこのURL をスパマーのリストに加えたのでしょう。ということでもともとの記事は削除して、ここに再掲載します。せっかくの気持ち玉やコメントは消えてしまいましたが、どうぞご理解ください。」 巷では、クリスマスにはドイツパンのシュト-レン(←レセピ)が大人気ですね。それに対抗して(笑)というわけではありませんが、イタリアのクリ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 13

2017/05/05 01:18
土鍋で作った「チキン・タジーン・ムシャメール」♪ − モロッコ料理
土鍋で作った「チキン・タジーン・ムシャメール」♪ − モロッコ料理 前回のオレンジアーモンドケーキを見つけたモロッコ料理のブログを見ていたら、チキン・タジーン・ムシャメール(Chicken Tagine Mchermel)という面白そうな料理がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/04/28 01:45
オーストラリアで食べた「オレンジアーモンドケーキ」♪の意外な起源
オーストラリアで食べた「オレンジアーモンドケーキ」♪の意外な起源 ことの始まりはオーストラリアのとあるベーカリーでランチを食べた時、お連れのDさん夫婦が分け分けしてくださった「オレンジアーモンドケーキ」であります。このケーキはアーモンド粉が使われ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/04/25 00:57
超簡単なジューシー「ローストチキン」♪
超簡単なジューシー「ローストチキン」♪ どなた様が仰ったのかは存じませぬが、ローストチキンやロティセリーチキンはバサバサでドライなことがあるというようなことを先日チラと小耳にはさみました。するとよけいローストチキンを作ってみたくなるなんともあまのじゃくな櫻弁当であります。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/04/14 01:20
オーストラリア/ニュージーランド名物の「アンザックビスケット」♪ - メリケン粉シリーズNo. 43
オーストラリア/ニュージーランド名物の「アンザックビスケット」♪ - メリケン粉シリーズNo. 43 オーストラリアとニュージーランドに行くと、アンザックの話は避けて通れません。では、アンザックとは何かというとAustralian and New Zealand Army Corps (オーストラリアン・アンド・ニュージーランド・アーミー・コー)の頭文字です。日本語ではオーストラリア・ニュージーランド軍団といわれます。アンザックは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/04/11 01:11
「チキン・ビリヤニ」 − インドの炊き込みご飯♪
「チキン・ビリヤニ」 − インドの炊き込みご飯♪ さて、フィジー・ニュージーランド・オーストラリア旅行の話は一休みして、ちょっとインド料理のレセピを載せます。インドには何種類ものお米料理があります。炊き込みご飯風なものでは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/03/14 04:11
「シャクシューカ」 − 中近東や北アフリカの朝食♪
「シャクシューカ」 − 中近東や北アフリカの朝食♪ 食べ物にも流行り廃りがあるものですが、お医者たちの「研究」によるなどと言うお墨付きが付くと、流行るも廃るもますます拍車がかかります。卵もその一つで、ことに卵黄は、コレステロールが高いとかいっていわれのない偏見を受けてきました。ところが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/12 00:24
「ギー」を作ってみよう♪
「ギー」を作ってみよう♪ 年末頃から発症した「スパイス食べたい病」は、回復するどころかどんどん重くなっていくようです。(笑)というわけで、スパイスたっぷりのインド料理には欠かせないギー(ghee)を作ってみましょう。ギーはバターから簡単に作れます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 00:43
ほうれん草とチーズ入りの「カルツォーネ」♪ − メリケン粉シリーズNo.42
ほうれん草とチーズ入りの「カルツォーネ」♪ − メリケン粉シリーズNo.42 カルツォーネ(calzone)は、もともとイタリアのナポリから始まった食べ物です。、ピッツアの生地を伸ばし、ぺパロニやサラミの薄切り、リコッタチーズ、モッツアレラチーズ、パルメザンチーズなどを包みこんでオーブンで焼いてあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/02/10 00:22
フィッシュソース入りの手作り「赤キムチ」♪
フィッシュソース入りの手作り「赤キムチ」♪ 数週間前に手作りの白キムチを掲載しました。でも、赤い色は食欲をそそる心理的効果があるようなので、赤いキムチも作ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/02/03 00:26
アイルランドの「スタウトビール入りビーフシチュー」♪
アイルランドの「スタウトビール入りビーフシチュー」♪ ビーフシチューは寒い時に持って来いの料理ですね。皆さまはどのようなビーフシチューをつくられますか?我が家では、いつもは赤ワインの入った ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/01/27 00:04
「生チョコ」の正体♪ − 簡単に作れます
「生チョコ」の正体♪ − 簡単に作れます はやお正月も過ぎ去り二月が間近に迫ってまいりました。二月といえばバレンタインの日、バレンタインの日といえばチョコレートですね。チョコレートといえば ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/01/20 00:12
フィッシュソース入りの手作り「白キムチ」♪
フィッシュソース入りの手作り「白キムチ」♪ 我が家ではキムチをよく作ります。ご覧のように色は白っぽいですが、辛味や風味は市販のものに負けません。というのは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/01/13 00:32
スパイスたっぷりのルー抜き「ビーフカレー」♪
スパイスたっぷりのルー抜き「ビーフカレー」♪ 新年おめでとうございます。2017年は櫻弁当のブログは三日から’営業’です。話は突然変わって(笑)、櫻弁当は意外にカレーが好きです。というか、スパイスの風味が好きなのです。それで時々無性に手作りのスパイスたっぷりのカレーが食べたくなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/01/03 00:29
「ピエロギ」 − ポーランドの餃子♪ − 東欧の食No.18 − メリケン粉シリーズNo.41
「ピエロギ」 − ポーランドの餃子♪ − 東欧の食No.18 − メリケン粉シリーズNo.41 ヨーロッパと中国は土地が続いているせいなのかどうなのか、なんだか似たような食べ物がよくあります。中国の餃子と、ロシアのぺルメニ(pelmeni)、ウクライナのヴァレニキ(vareniki)、イタリアのラヴィオリ(ravioli)、そしてこのポーランドのピエロギ(pierogi)はどう見ても関連があるように思えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/10/25 02:52
「コテージパイ(cottage pie)」 − イギリスのミートパイ♪
「コテージパイ(cottage pie)」 − イギリスのミートパイ♪ この料理がどうしてパイなのか、と思われるかもしれませんね。これも、パイという概念はきわめて広いという一例です。この料理は、上にマッシュポテトの層があり、これがクラスト(パイの皮)とみなされるわけです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/10/18 04:14
素朴な「クロアチアのチーズピタ」 − 東欧の食No.17 − メリケン粉シリーズ No.40
素朴な「クロアチアのチーズピタ」 − 東欧の食No.17 − メリケン粉シリーズ No.40 しばらく前のピザの記事に、ピザという言葉はギリシャ語のピタから由来したかもしれないという話を書きました。その例としてイタリアの東のアドリア海の向こう岸のクロアチアではパイをピタを呼んでいるとも書きました。そうなると、やっぱりレセピを載せないと、話が落ち着きませんね。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/10/04 02:20
「カポナータ」 − イタリアの茄子料理♪
「カポナータ」 − イタリアの茄子料理♪ 今年(2016年)の我が家の菜園は、動物に食い散らされて散々な目に遭いました。それでも茄子がいくらか採れました。これで、イタリアはシシリー島のカポナータ(caponata)を作ってみましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/09/23 00:49
「トルタ・カプレーゼ」 − メリケン粉の入らないイタリアのケーキ♪
「トルタ・カプレーゼ」 − メリケン粉の入らないイタリアのケーキ♪ 久しぶりに(というほどでもないけど(笑))ケーキを焼きました。今回はトルタ・カプレーゼ(Torta Caprese)です。このケーキの特徴は全く小麦粉を入れないことです。それで、小麦粉の代わりにアーモンドの粉が入っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/09/16 01:04
「地三鮮」 − 中国山東省の素朴な野菜炒め♪
「地三鮮」 − 中国山東省の素朴な野菜炒め♪ 今年(2016年)は我が家の菜園はもう一つうまくいきませんでした。それでもいくらか茄子と万願寺みたいな甘唐辛子が採れました。ちょうどジャガイモがあることだしこれで地三鮮を作ってみましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 16

2016/09/09 00:42
超簡単な「ブラックベリーのコーヒーケーキ」♪ − メリケン粉シリーズNo.39
超簡単な「ブラックベリーのコーヒーケーキ」♪ − メリケン粉シリーズNo.39 7月のとある日に裏庭に生えているブラックベリー(blackberry)から、200グラムくらい実が採れました。このブラックベリーは鳥の落し物から生えた野生種なので、生で食べるには酸っぱいばかりでそれほど美味しくありません。それで、これでコーヒーケーキ(coffee cake)を作ることにしました。実はコーヒーケーキには ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/08/30 00:49
「ラザニア(Lasagna)」 − イタリアのパスタの重ね焼き♪
「ラザニア(Lasagna)」 − イタリアのパスタの重ね焼き♪ ラザニアは平たいラザニアというパスタの重ね焼きです。レセピによってはミートソースとチーズだけとかソースやフィリング(具)に様々な変化形があります。このレセピはUSで有名なイタリア系アメリカ人シェフの作り方を家庭で作りやすいように書き直してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/08/09 03:17
桃が豊作「ピーチ・バター(peach butter)」♪ − 東欧の食No.16
桃が豊作「ピーチ・バター(peach butter)」♪ − 東欧の食No.16 今年はいつになく桃が豊作なのでピーチ・バターを作ってみました。でも、ジャムみたいに見えるのにバターとはこれ如何に、ですよね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/08/02 04:22
キノコの「リゾット(Risotto) 」 − イタリアのお米料理♪
キノコの「リゾット(Risotto) 」 − イタリアのお米料理♪ 皆さま、イタリアのお米料理リゾットを召し上がったことはありますか。リゾットは、お米を軽く炒めた後用意したスープを少しずつ加え煮ながら混ぜ、水気がなくなったらまた加えては混ぜを何回も繰り返して作ります。出来上がりは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/07/26 01:39
「ダブルチョコレートブラウニー(ケーキタイプ)」♪ ー メリケン粉シリーズNo.38
しばらく前に、ほとんどチョコレートの塊みたいなファッジタイプのブラウニー(← レセピ)を掲載しました。今回はもう一つ別のタイプ、ケーキタイプのブラウニーの作り方を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/07/22 02:51
USの朝食アイテム「ハッシュブラウンズ」♪
さて今日は、著名なファーストフードレストランのマ○ドナルドの朝食にも出てくるハッシュブラウンズです。手短かに言えば、ジャガイモのささがきをプライパンの中で押して固めて焼いたあの食べ物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/07/15 01:30
超簡単な「ザワークラウト(Sauerkraut)」♪ − 東欧の食No.15
さて、皆さま、本物のザワークラウトを召し上がったことはありますか?ザワークラウトは酢漬けのキャベツみたいに言われていますが、本物のザワークラウトは酢は使いません。どちらかというとキャベツの塩もみを放置したような感じです。それが数日経つと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 16

2016/07/10 00:28
ドイツの「プラムケーキ」ふたたび − 東欧の食No.14 − メリケン粉シリーズNo.37.
もう一回、東欧料理で頑張ってみます。(笑) 2年ほど前にこの時期に我が家で大量に採れるプラムを使いたくてプラムケーキのレセピ(←クリック)を掲載しました。今回のレセピは途中までは全く同じですが、焼く途中でさらにカスタードとシュトロイゼルを加えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/07/05 01:14
オーストリアの「カイザーシュマーレン」 − 東欧の食No.13 − メリケン粉シリーズNo.36
まだ東欧料理の続きです。カイザーシュマーレン(Keiserschmarren)はオーストリア名物のパンケーキです。このパンはパン屋さんのパンではなく、フライパンのパンのことでフライパンで作るケーキという意味です。で、カイザーシュマーレンもフライパンで作ります。ではどうして ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/06/24 01:24
ロシアの菓子パン「ヴァトルーシュカ」 − 東欧の食No.12   − メリケン粉シリーズNo.35
東欧料理はあんなにも色々あるのにあまり知られていない、と思うと余計紹介してみたくなる櫻弁当です。ヴァトルーシュカ(vatrushka またはВатрушка)は、ロシアと書きましたが、ベラルーシやウクライナにもみられる菓子パンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/06/21 02:23
アッと驚く「チョコレートムースもどき」♪
さて皆さま、チョコレートムース(chocolate mousse)はお好きですか?櫻弁当は大好きです。(というか、チョコレートの入っているものなら何でも大好きです。)チョコレートムースは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/06/14 02:26
「アルゼンチンの豪快な焼き鳥、チミチュリソース添え」♪
さて、このカエルのような恰好をした食べ物(はい、ほんとに食べ物です)は、いったい何でしょう?答えは ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/06/07 02:09
オーブン要らずの「イングリッシュマフィン」 − メリケン粉シリーズNo.34
さて今回は、著名なファーストフードレストランのエッグマ○クマフィンなどでおなじみのイングリッシュマフィンの作り方です。イングリッシュマフィンはイーストを使ったパンの一種であります。でも、オーブンではなく、なんと鉄板か厚手のフライパンでできてしまうのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/05/31 00:32
自家製「加糖練乳(sweetened condensed milk)」♪
先日、ふとウクライナ名物のキエフケーキを作ろうと思い立ちました。材料は全部家にあるものばかりです。でも、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/05/20 00:47
「微笑む叉焼包(チャーシューまんじゅう)」レセピ♪ − メリケン粉シリーズNo.33
「微笑む叉焼包(チャーシューまんじゅう)」の前置きは前回の記事にたっぷり書きましたので、早速本題のレセピに入りましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/15 02:00
「アスパラガスのクリームスープ(cream of asparagus soup)」♪
ここカリフォルニア州には4千万人近くの人が住み、一つの国としてやっていけると言ってもよいほどいろいろな産業があります。一国として考えると経済的に世界でなんと7番目の大きさだそうです。気候は穏やかでUSで一番の農業州でもあります。(以上Wikipediaより)そんなわけで、カリフォルニア州に住むようになってからは、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/05/08 00:36
「コンチャ(Concha)」 − メキシコのメロンパン − メリケン粉シリーズNo.32
このパン、何かに似ていませんか?どう見てもメロンパンですよね。ところがこれはコンチャというメキシコの菓子パンなのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/05/03 00:39
自家製「チャーシュー(叉焼)」♪
たまには粉もんではないレセピも載せましょう。(笑)ということで、今日はチャーシュー(焼き豚)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/05/01 00:04
ハンガリーの「クルンプリス・ケンニエ」 − 東欧の食No.11 − メリケン粉シリーズNo.31
ハンガリーの粉もんが続きます。(笑)このパンの特徴は生地にジャガイモのマッシュポテトが入っていることです。そのせいか、気泡の大きいパンなのにしっとりとして弾力のある口当たりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/04/26 01:22
ハンガリーの「アランニガルーシュカ」 − 東欧の食No.10 − メリケン粉シリーズNo.30
レセピ記事が溜まってしまったので、日曜日の増刊号です。(笑)さて、大急ぎで東欧に戻ってまいりました。アランニガルーシュカ(Arany galuskaまたは Aranygaluska)は、つまるところハンガリーの菓子パンです。コーヒーなど共にとおやつとして食べたり、デザートとして食べたりします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/04/24 01:23
「トム・ラン・ムーイ (海老の塩胡椒炒め)」 − ベトナム/中国料理♪
この「海老の塩胡椒炒め」はベトナム人の義妹の大好物です。彼女の家に行くと必ず出すし、うちに来るときも必ず持ってきます。そしてどうもいつもお店で買うらしいです。そんなことで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/04/15 01:18
「ターニップケーキ(Turnip Cake)」 − 飲茶の大根餅♪
「この食べ物、なんだか変ですね、ケーキと言いながらネギがかかっている」と思いましたか?もしそうならば、それは櫻弁当の思うつぼです。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/04/12 00:01
「キャサリン・ヘップバーンのブラウニー(ファッジタイプ)」 − メリケン粉シリーズNo.29
ブラウニー(brownie)は、US発祥のチョコレートがたっぷり入った緻密な焼き菓子です。普通、ケーキよりもかなり小さめの4〜5cm角に切って供します。主に食後のデザートとして、またはおやつでミルクやコーヒーと共に食べます。さて、キャサリン・ヘップバーンは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 15

2016/04/05 01:31
自家製「ロックス」 − 生鮭で作りました♪
ロックス(lox)はUSの塩と砂糖で漬けた鮭の切り身のことです。 出来上がりは生で食べます。日本ではお刺身用の新鮮な鮭が手に入りやすいので、ロックスは作りやすい料理だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/03/29 00:23
「ヴァルテリーナのピッツォケリ」♪ − イタリア料理 − メリケン粉シリーズNo.28
そば粉といえば、もちろん日本のお蕎麦です。フランスにもブレトン・ガレットがありますね。でも、北イタリアの山岳地方にもピッツォケリというそば粉のパスタがあるんですよ。なんだか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/03/22 01:44
「鶏肉のレモングラスと唐辛子炒め(ガー・サオ・サー・オット)」 − ベトナム料理♪
鶏肉のレモングラスと唐辛子炒め(ガー・サオ・サー・オット、gà xào sả ớt)はベトナムの代表的な料理の一つです。この料理には名前のレモングラスと唐辛子は必ず入っています。でも、一般的な料理の常で、地方や家庭によって少しずつ調味料が違います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/03/15 01:36
サワードウの「ベーグル」 − 東欧の食No.9 − メリケン粉シリーズNo.27
ベーグル、これも櫻弁当が地味〜に凝っている(笑)東欧の食べ物であります。今ではベーグル(bagel)はUS中でごく普通に見られますが、もともとはポーランドのユダヤ人が19世紀から20世紀の変わり目にニューヨークにもたらしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/03/04 00:21
捏ね要らずの「サワードウのライ麦パン」 − 東欧の食No, 8 − メリケン粉シリーズNo.26
最近は、地味〜に東欧料理に凝っている櫻弁当です。(笑)さて、東欧の食と言えば、ライ麦パンは外せません。それでライ麦パンのレセピをいろいろ試していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/03/01 00:05
猟師のシチュー「ビゴス(Bogos)」 − 東欧の食No.7
ビゴスはポーランド、リトアニア、ベラルーシ、ウクライナで見られるシチューです。ことにポーランドでは国を代表する料理(national dish)と見なされるほど一般的です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/02/23 00:09
「栗豆の甘煮」 − 栗の甘露煮風ひよこ豆♪
数か月前に、マーシャの乳母やさんが「栗豆の甘煮」という栗の甘露煮風ひよこ豆があると教えて下さいました。そんならいっそひよこ豆を甘露煮にしたらどうだろうと思って作ってみたのがこの手づくり「栗豆の甘煮」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/02/12 00:04
「ハッセルバックポテト(Hasselback Potato)」♪ 
ハッセルバックポテトは、ジャガイモの品種の名前ではありません。スウェーデンのストックホルムにあるハッセルバッケン・ホテル(Hasselbacken Hotel)のレストランで1940年代に最初に出されたジャガイモ料理の名前です。(Wikipediaより) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/02/05 00:07
牛肉用の「韓国風漬け汁」♪
この漬け汁は、もう20年くらい前にセントルイスで跆拳道をちょこっと習っていた時、道場に置いてあった韓国を紹介する本に載っていたものです。たしか「プルゴギの漬け汁」と言っていたと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/01/29 00:16
アボカドが手に入ったら「グワカモレ」をもう一度♪ 
櫻弁当のこれまでのブログ記事の中で一番参照数が多いのは、アボカドで作ったグワカモレ(guacamole)というディップです。他にもっと美味しい物を一杯掲載したのにどうしてグワカモレかなぁという気がしないでもありません。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/01/22 00:08
「カイザーロールと塩の棒」 − 東欧の食No.6 − メリケン粉シリーズNo.25
カイザーロールは、ドイツ語ではカイザーゼンメル( Kaisersemmel)といいます。因みに複数形は Kaisersemmeln  と n(ン) が付きます。このカイザーロールと同じパン生地でザルツシュタンガルン(Salzstangerln.(複数形)、塩の棒)が出来るので、両方作ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/01/15 00:25
そら豆の新芽を食べてみました♪
そら豆は、栽培中に茎の数やら形を整えるために何度か新芽を摘み取るとよいらしいですね。さて、その新芽ですが、USでは食べるのが当たり前というか、めったに手に入らないので珍しいグルメフードの扱いです。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 15

2016/01/12 00:22
「パン・デ・ウベ(Pan de Ube)」 − フィリピンの餡パン − メリケン粉シリーズNo.24
パン・デ・ウベはフィリピンの菓子パンです。ウベはフィリピン語で紫という意味で、実際は紫芋から作った芋餡が入っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/01/08 00:15
「ビーフ・ストロガノフ(Beef Stroganoff)」 − ロシア料理
とはいいますが、これはわりあい一般的で、少なくともUSではレストランでもよく見かけます。櫻弁当も40年以上前から時々作っていました。その頃は暮らしの手帖社の「おそうざいふう外国料理」という料理本のレセピで、トマトピューレを使ったトマト味でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 13

2015/12/15 02:26
あさりの缶詰を使った「ニューイングランド・クラムチャウダー」♪
このレセピは、大分前に書いて掲載しそびれていたものです。USの郷土料理で、ニューイングランド・クラムチャウダー(New England clam chowder)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/12/11 00:23
「チキンパプリカーシュ(Chicken Paprikash)」 − 東欧の食No.5 
さて、東欧料理の続きです。今回はハンガリーの家庭料理のチキンパプリカーシュです。他の東欧の国もあるので、このシリーズはまだしばらく続きそうですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/04 00:13
天然の酵母を捕まえました♪ − メリケン粉シリーズNo.22
などと言っても、なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんね。いやホントこの空瓶(笑)で捕まえてサワードウスターターを作りました。それで、このたぐい稀なる工程をここでお見せしようという魂胆です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/11/27 03:31
速報「キム・アンさんのチキンウィング」♪ − ラオス料理(のはず)
先日、セントルイスに行った時に友人のTさんとキム・アンさん夫婦を訪ねました。そこで食べたチキンウィングがとても美味しかったので、キム・アンさんにレセピを聞きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/11/17 02:12
「プエルコ・コン・サルサ・ヴェルデ」 − メキシコ料理♪
ある時、櫻弁当の知り合いの人が「メキシコ料理なんてタコスとブリトーぐらいしかない」などという発言をなされました。「な、な、なんと仰る、ウサギさん・・・」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/10/30 01:26
カレー粉も固形ルーも使わない「キーマ(Kheema)」♪
キーマは、KheemaのほかにKeemaまたはQeemaとも綴られる南アジアの料理です。ということはインドに限ったわけではなく、あの辺り一帯に見られる料理なんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/10/20 02:14
「マリナラソース(Marinara Sauce)」 − イタリア料理の基本のソース
マリナラソースは、イタリア料理でよく使われる基本のソースです。このソースはそのままでパスタを和えたり、ピッツァソースとして使ったり、ラザニアに入れたりします。さらに、ひき肉やマッシュルームやウォッカなどを加えて、別のソースにするなど、様々な用途があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/10/16 00:34
「アップル・シュトゥルーデル」 − 東欧の食No.3 − メリケン粉シリーズNo.21
アップル・シュトゥルーデル(apple strudel)、これも東欧中で見られるスイーツです。お菓子とは言っても、おやつ、軽食、デザートとさまざまな用途で食べられます。櫻弁当はクロアチア、オーストリアとチェコで食べました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/10/13 00:54
「抹茶アイスクリーム」の作り方 − 近頃ハマっているデザート♪
先日、無謀にもカリフォルニア州のサクラメントからコロラド州のデンバーなどに車で行って来ました。デンバーの郊外には以前住んでいたことがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/10/09 04:23
「グーラーシュスープ」♪ − 東欧の食No.1
さて、東欧旅行で仕入れたレセピの第一号はグーラーシュスープ(goulash soup)です。ここに載せたレセピはハンガリーのブダペストで買った「ハンガリーの料理(Hangarian Cuisine)」という本のレセピを、家庭で作りやすいように書き換えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/09/25 00:39
「フィリー・チーズステーキ・サンドウィッチ」♪ − フィラデルフィア名物
フィラデルフィア・チーズステーキ・サンドウィッチ、又はフィラデルフィアの愛称のフィリーで、フィリー・チーズステーキ・サンドウィッチ(Philly Cheesesteak Sandwich)を召し上がったことはありますか?実はこのサンドウィッチは櫻弁当の好物なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/09/15 01:47
「ベイクトビーンズ(Baked beans)」を土鍋で作ろう
しばらくレセピを掲載していなかったので、載せたくて載せたくてウズウズしていました。(笑)で、今日はベイクトビーンズです。ベイクトと言いながらベイクしてありません。土鍋を火にかけてうまくできます。普通の鍋でも火加減に気を付けるとできます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/04 01:35
超簡単なレンズ豆のスープ「レンティル・スープ (Lentil Soup)」
芋とか豆とかは、どちらかというと地味な食べ物だと思います。でも、櫻弁当はそういうものがかなり好物で、時々突然、豆スープが食べたくなったりします。そういう時には、レンズ豆(レンティル)を使うと1時間も経たないうちにできあがるのであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 9

2015/06/26 02:58
意外な組み合わせ「いちごとほうれん草のサラダ(strawberry-spinach salad)」♪
皆様はほうれん草のサラダを召し上がったことはありますか?櫻弁当も、30年以上前に日本でほうれん草サラダを食べたことがあるので、そんなに珍しいものではないかもしれませんね。でもこのサラダは組み合わせがちょっと変わっているので、掲載しますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/22 13:35
ベトナム風の「アーティチョーク茶」を作りました。
しばらく前にアーティチョークの調理の仕方を掲載しました。その記事にアーティチョークは廃棄率の高い野菜であると書きました。今回は、前回捨てた部分を全部使ってお茶を作りました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/06/19 16:19
「コルドゥニー(Kolduny)」ベラルーシの肉詰めポテトパンケーキ♪
さて、これも櫻弁当の好きなポテト料理です。USにフードネットワークという料理番組ばかり放送しているチャンネルがあります。そのチャンネルのセレブのシェフが人気のある食べ物屋さんを訪ねるショーで、このレセピを見つけました。この時の食べ物屋さんはベラルーシのエスニックレストランでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/06/16 13:28
アメリカ風素朴な「チェリーパイ(Cherry pie)」 − メリケン粉シリーズNo.20
アメリカ風とは言いましたが、ほんとのアメリカ風パイは馬鹿でかくて直径22cmくらいもあります。子供たちが家にいる頃はそのサイズでよくつくりました。でも、今ではうちでは食べるのは二人だけなので、今回のものは直径15cmのミニパイです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/06/12 15:05
フリホレス・レフリトス又の名は「リフライド・ビーンズ(Refried beans)」♪
皆様、メキシコ料理はお好きですか?どんなメキシコ料理でも、欠かせないのがこのフリホレス・レフリトスです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/06/05 02:53
シコシコ美味しい「手打ちうどん」 − メリケン粉シリーズNo.19
ほんとに踏んで捏ねた手打ちうどんを作ってみました。思ったよりも簡単で、シコシコした美味しいうどんになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/05/29 01:29
アーティチョークの調理の仕方の一例
さて、今年(2015年)はわりに大きなアーティチョークの蕾が付きました。アーティチョークは、蕾が出来てから咲く前までの間、熟して味が変わるわけではありません。だから蕾を見つけたら、いつでも収穫してよいのです。ただし、咲く前になるほど固くなるので、早めに収穫した方がよいかもしれませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/05/22 04:36
カラフルな「スナップエンドウと鶏肉の炒め物」
今年は、いつになくスナップエンドウがたくさん採れました。このスナップエンドウは1mくらい蔓が伸びるカスケイディア(Cascadia)という品種です。今は櫻弁当の背よりも高く育っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/05/15 01:52
素朴で超簡単な「ストロベリー・ショートケーキ」 − メリケン粉シリーズNo.18
皆様、このワイルドなスイーツらしきものは何だと思いますか?これは何を隠そうストロベリー・ショートケーキ(strawberry shortcake)なのであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/05/08 01:04
ベトナム料理の震える牛肉(笑)「ボー・ルク・ラク(Bo Luc Lac)」 
ボー・ルク・ラク(Bò lúc lắc)はベトナムの料理です。その英名はshaking beefと言います。shakeは揺れるとか揺するという意味です。一説には、この料理を作る時、フライパン(または中華鍋)を揺すりながら作るからだと言われています。でも、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/05/01 00:19
ジュリアス・シーザーとは何の関係もない「シーザーサラダ (Caesar Salad)」
シーザーサラダは、白菜を濃い緑にしたようなロメインレタスとクルトンをタマゴをベースにしたドレッシングであえ、パルメザンチーズをかけたサラダです。名前のシーザーはローマ帝国のジュリアス・シーザーとは何の関係もありません。もし、「これはジュリアス・シーザーの好物だった」などという説明を見たら、眉に唾を付けておいてくださいね。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/04/28 01:36
謎のガドーメか?「レモンとトウモロコシ粉のパウンドケーキ」♪ − メリケン粉シリーズNo.17 
ひょんなことから、達さんのお母様がずっと以前に「ガドーメ」という名前のリング型のケーキを焼いておられたということを小耳に挟みました。「ガドーメ」はフランスのケーキであろうと推測して、そんな風に聞こえそうなケーキを探しておりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/21 01:29
缶スープを使ったUSのお惣菜「簡単なチキン・ディヴァン(Easy Chicken Divan)」
この記事はもともとは2014年2月に掲載されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/04/14 02:14
3度目にリベンジ(笑)された「ヤピンガチョ(Llapingachos)」♪
ヤピンガチョは、エクアドル名物のじゃが芋の塩味パンケーキです。肉料理の付け合せにしたり、チョリゾという中南米のソーセージや目玉焼きのタマゴ、トマトやレタス、アボカドのスライスと盛り合わせて一つの食事になります。また、それだけで軽食やおやつとしても食べたりもします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/04/07 02:25
うちの「ロースト・ポーク(Roast Pork)」♪ − フランス料理でござります。
しばらく前に、ロースト・ビーフをのレセピを掲載しました。それで、ロースト・ポークを出さないと豚肉に不義理、というわけではありませんが、これもとっても美味しいので掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/03/27 01:28
簡単で美味しい「鶏レバーのパテ(Chicken Liver Pate)」♪
皆様は鶏レバーはお好きですか?櫻弁当はどっちかというと好きなほうで、時々ニラとモヤシとショウガでレバニラ炒めにしています。でも、本当に作りたかったのはこの鶏レバーのパテです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 16

2015/03/20 06:51
東ヨーロッパの軽食「クニッシュ(Knish)」 − メリケン粉シリーズNo.16
何でもある日本では、クニッシュももうありますか?クニッシュは、東ヨーロッパ発祥のジャガイモと小麦粉で作った軽食というか、小腹が空いた時の食べ物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/16 00:04
簡単な基本の「シュークリーム(Cream Puff)」♪ − メリケン粉シリーズNo.15
皆様は、シュークリームを作られたことはありますか。シュークリームのレセピは50年くらい前から出回っているので、今更と思わないでもありません。でも、ちょっとしたコツがあるので、載せますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/10 00:13
うちのロースト・ビーフ「フレッドのステーキもどき(Fred Steak Knock-off)」♪
さて、表題ですが「フレッドのステーキ」はわかるとしても、「もどき」とはいったい何じゃらほい?と思われるかもしれませんね。これには、深〜いわけがあるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/03/06 01:04
アメリカの「エンジェル・フード・ケーキ」 − メリケン粉シリーズNo.14
エンジェル・フード・ケーキ(angel food cake)は19世紀の後半にUSで出来たケーキです。一般にアメリカのケーキといえば、バターとかで脂っこく重たいものが多いのですが、このケーキは例外的に油脂類は全く使いません。おまけにタマゴも卵白だけを使います。そして、ベーキングパウダーなどの膨張剤は使わず、泡立てた卵白の力だけで膨らみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/03/02 01:01
ギリシャのスープ「アヴゴレモノ(Avgolemono)」 − 簡単です。
αυγολέμονο・・・いきなりギリシャ文字で、何だと思われましたか?これはアヴゴレモノをギリシャ文字で書き表したものです。Google translateに入れてみたらこういう風に出ました。そして、アヴゴレモノは、「タマゴとレモン」という意味です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/02/24 03:41
超簡単な「スカフィン(Scuffins)」 ー メリケン粉シリーズNo.13
またまたタフィー104さんが、興味深い話題を提供して下さいました。なんでも、スコーン(Scone)とマフィン(Muffin)の「いいとこ取り」をした、つまり外側はスコーンのようにカリカリで内側はマフィンのようにフワフワしたスカフィンという食べ物が流行りそうな兆しがあるのだそうです。それで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/02/13 02:57
ドイツのチーズケーキ「ケーゼクーヘン(Kaesekuchen)」♪
実は、昨年(2014年)のある頃から、ケーゼクーヘンに凝っておりました。ケーゼクーヘンにはクヴァルク(Quark)というドイツのチーズを使います。ところが、この辺りの普通のマーケットにはクヴァルクは置いてないのです。そうなるとよけい作ってみたくなるのが、櫻弁当の悪い癖です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/02/06 01:49
ベトナムのスィーツ「蜂の巣ケーキ(Banh Bo Nuong)」 - アジアの食No.3
多分皆さんは、蜂の巣ケーキって聞いたことないなぁ、と思われるでしょう。Banh Bo Nuongはバン・ボー・ヌゥンと発音します。意味はバンはケーキ、ボーは牛、ヌゥンは焼いたで、「焼いた牛ケーキ」ということになります。わざわざ「焼いた」というのは、「蒸した」ものもあるからです。このレセピは「焼いた」方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/01/30 01:02
超簡単な「ポップオーバー(Popover)」 − メリケン粉シリーズNo.12
ポップオーバー、ずっと以前から作りたかったんです。でも、ポップオーバーにはポップオーバー用の焼き型があります。櫻弁当はその焼き型を持っていないので、出来ないと思っていました。でも、このあいだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 15

2015/01/23 01:44
1947年のノーベル賞の大宴会で出された「根菜をそえた鶏料理」♪
毎年12月、ノーベル賞の受賞式に引き続いて、スウェーデンのストックホルムの市役所では千何百人もの人が参加する大宴会が行われることをご存知ですか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/01/20 01:11
湯種で作ったスイスの朝食パン「ツォプフ(Zopf)」 − メリケン粉シリーズNo.11
ツォプフという編みパンをご存知ですか?これはスイスやオーストリア、ドイツの朝食パンです。タマゴやバターや牛乳が入ったリッチなパンですが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/01/16 01:02
うちの「トンカツ」♪
ここのところ、レセピの記事が溜まってしまいました。この際、一挙に掲載してしまいましょう。このトンカツはうちで作るやり方です。とても簡単で、出来上がりは、ジューシーでカリカリサクサクになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/01/13 01:17
「シュトーレン(Stollen)」の練習♪ - メリケン粉シリーズNo.10
クリスマスもとっくに過ぎているのに、シュトーレンとはこれ如何にと思われるかもしれませんね。でも、クリスマスはまたやって来ます。それまで、充分に練習をして、シュトーレン作りの腕を磨こうではありませんか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/01/06 01:50
ユダヤのプディング「ヌードル・クーグル(Noodle Kugel)」
2014年のクリスマスもカム・アンド・ゴゥ(come and go、やって来ては過ぎ去って行く)でありましたね。皆様、よいクリスマスをすごされましたか?とは言いながら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/26 01:16
エクアドルの高地のエビのセビーチェ(Ecuadorian Shrimp Ceviche)
セビーチェ(ceviche)は、魚、エビ、タコなどの魚介類をライムやレモン、オレンジなどの柑橘類の絞り汁で締めた中南米の食べ物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/12/16 01:14
中南米のミートパイ「エンパナダス(Empanadas)」 - メリケン粉シリーズNo.9
エンパナダスは、アルゼンチンでもペルーでもエクアドルでも食べました。メキシコにもあることは知っているので、これは中南米全般にある食べ物と言ってもよいかと思います。言い方は「えんぱ・なだす」と区切れば言い易いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/21 00:56
バジルがまだあるうちに「ペストォ(pesto)」を作ろう
この表題は「バジルが採れたらペストォ(pesto)を作ろう」のはずでした。が、書きそびれているうちに、だんだん秋も深くなり、菜園のバジルに種が育ちそうになってしまいました。このチャンスをのがしたら、来年まで待たなくてはなりません。ということで「バジルがまだあるうちに・・・」ということになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/11/18 00:58
フランスのシチュー「チキン・マレンゴ(Chicken Marengo)」
うちの定番、チキン・マレンゴ!です。チキン・マレンゴの起源は、1800年にナポレオンがイタリアのマレンゴで戦い勝利したのを記念して作られた料理だと言われます。ナポレオンの料理人が、その辺りで集めた材料で作ったらしいですが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/10/21 02:20
ケイジュン料理の「ジャンバラヤ(Jambalaya)」
今回は前回調合した「クレオール調味料」を使った料理、ジャンバラヤ、を紹介します。ジャンバラヤは日本でもよく知られているようですね。さて、これはUSでは有名なエメリル・ラガッシ(Emeril Lagasse)というシェフのレセピで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/16 21:34
手作り「クレオール調味料(Creole Seasoning)」
この調味料は、US南部のケイジュン料理やクレオール料理によく使われるものです。「手作りの調味料」と言いましたが、出来合いのパッケージになったものより、スパイス類を混ぜ合わせるほうが本来の作り方だと思います。それに、一つ一つのスパイスは手に入り易いですが、出来合いの混合調味料は探してもないかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/14 08:48
お子ちゃまもグルメも好きな「グリルド・チーズ・サンドウィッチ」
グリルド・チーズ・サンドウィッチ(Grilled Cheese Sandwich)は、基本的にはチーズ・サンドウィッチです。特徴はといえばサンドにした後、火を通してチーズを溶かしてあることです。そして、USのレストランでは、これはお子様ランチの定番です。しかし、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/09 19:52
湯種入りの「角型食パン(Sandwich Bread)」 − メリケン粉シリーズNo.8
しばらく前に、四角い食パンが作りたくて、この焼き型を買いました。こういう型は、プルマン・ローフ型(Pullman Loaf Pan)と言います。それで、密かに角型食パンを焼く練習をしておりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/07 12:07
過熟バナナで作った「バナナ・ナット・ブレッド」 − メリケン粉シリーズNo.7
バナナを買ったものの、皮に黒い点々がでるまで何となく食べそびれてしまったことはありませんか。そういう時に使える便利なレセピがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/09/30 01:54
USの南部風「オクラのフライ(Fried Okra)」 
今年は、うちの菜園は不作で話題になるようなものがあまりありません。とは言いながら、あれやこれやチョコチョコ採れます。今日はオクラが150グラムくらい採れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/09/16 02:42
イタリアのサラダ「インサラータ・カプレーゼ(Insalata Caprese)」
今年はうちの菜園は出来が悪く、とりわけ話題にするようなものがありませんでした。そんななかで、定番のグレープトマト(実が細長いミニトマト)とバジルがいくらかとれました。そこで、です。これだけでも、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/08/29 02:04
「鶏肉のデンブ(Chicken Floss)」またの名を「肉鬆(ろうそん)」 − アジアの食No.1
この食べ物は日本では「肉髭」と書かれているようです。でもちょっとよく見て下さい。二つめの漢字の下部は「此」ではなくて「松」です。多分、当用漢字にはない字かもしれません。「鬆」の意味は、綿(名詞)とか緩めるとかほぐす(動詞)です。つまり「肉鬆」は肉をほぐした食べ物なんですね。日本にも、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/22 02:05
遅まきながら「ティラミス(Tiramisu)」を作ろう
ティラミスは、日本では一時期大流行だったそうですね。だから、あんまり説明する必要は無いだろうと思います。でも、気が付いたのですが、このデザートは案外最近(1960年代)に出来たようですね。以来、果物を添えたものや、パフェ風、ケーキ風などいろんなタイプのティラミスが作られました。このレセピは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/08/01 01:19
超簡単な「フルーツコブラー(Fruits Cobbler)」 − メリケン粉シリーズNo.6
庭に果物の木があるとなんとなく楽しいですね。実がなるとウキウキします。ただし、果物の種類によっては一度にドッと熟してしまうことがあって、贅沢な悩みだとは思いますが、あせります。今年は、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/25 01:27
コロンボ刑事の好物「チリコンカルネ(Chili con carne)」
「刑事コロンボ」なんて言ったって、覚えている人はいるでしょうか。それに一体何年前のことでしょう。少なくとも40年は経ってますね。コロンボ刑事はピーター・フォークが演じたロスアンジェルスの刑事さんですね。いつも ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/07/18 02:49
イタリアのキノコを添えた「ポレンタ(Polenta)」を作ろう
食事の中の澱粉といえば、ポレンタを召し上がったことはありますか?ポレンタは、乾燥とうもろこしを荒引きにしたコーンミールを水でとろりとなるまで煮た食べ物です。イタリア料理ではマッシュトポテトのように、付け合せに使われます。そのままでも食べられますが、ここではよくある組み合わせの「キノコ添え」にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/11 01:03
ドイツの「プラムケーキ(Zwetschgenkuchen)」 − メリケン粉シリーズNo.5
またプラムの季節がやってまいりました。庭に大きなプラムの木があって、毎年毎年いっぱい生るのです。昨年は、干しプラム、プラムワイン、プラムジュース、プラム梅干などなどなんとか使えないかと、試してみましたが、押しなべてうまくいきませんでした。もうほんとに悪あがきでしたね。そこで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/04 02:34
ハノイ名物「チャー・カー・ラァ・ヴォン(Cha Ca La Vong)」
ベトナムのハノイに行ったら食べなければならないのがこれ、「チャー・カー・ラァ・ヴォン(Cha Ca La Vong)」です。櫻弁当達も食べました。ただし、かなり疲れていたせいか、どんな味だったかあまり思い出せません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/06/24 01:40
「マンゴープリン(Mango Pudding)」の正体♪
飲茶でマンゴープリンを召し上がったことはありますか?マンゴーの風味とトロリと柔らかい食感とほどよい甘さがなんとも素敵で、二つくらいはぺロリと食べてしまいそうですね。でもなんというか、デジャヴというか、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/06/13 00:13
やったぜ「マカロン(Macarons)」(の足)!!
数日前にタフィー104さんのブログにかっこいいマカロンが出てまいりました。アイシングでいろいろなイラストや猫や犬のかわいい絵が描いてあるのです。しかも特別注文すれば色や形も指定できるのでした。つまり、自分の愛猫や愛犬そっくりの絵の付いたマカロンが買えるわけです。でも、お値段も ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/06/06 01:10
インターネットで見つけた「縞うまケーキ(Zebra Cake)」 − メリケン粉シリーズNo.4
しばらく前にインターネットで「縞うまケーキ(Zebra Cake)」というものを見つけました。縞うま状態に作るテクニックがとても面白くて、作りたくて作りたくてウズウズしていました。それでやっと試す機会が出来ました。ご覧のように、一応大成功しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/05/30 00:50
ベトナムのダラトで食べた「バン・カン(Banh Canh)」
バン・カンという名前は、「粉物」という意味のバンと「スープ」という意味のカンを組み合わせたものです。USでも食べたことはありますが、名前のごとく何の特徴もなく特に印象に残る食べ物ではありませんでした。ところがダラトで食べたバン・カンはシコシコと噛み応えのある半透明の麺とコクのあるスープがとても美味しく、これはぜひ作ってみなければと思ったのであります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/23 02:38
とても簡単な「イチゴとルバーブのカスタードパイ」
唐突ですが、ルバーブ(Rhubarb)という野菜を召し上がったことはありますか?野菜といいましたが、酸っぱい味なので、だいたいお菓子やジャムに使われます。和名は食用大黄です。他の野菜類と違って、わりに季節が限られているので、お店にある今のうちに掲載しますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/05/20 02:43
ベトナム式パイナップルの剥き方
生のパイナップルは香が高くとても美味しいですね。でも薄く皮を剥くとポツポツしたところがあるし、ポツポツまで取るほど厚く皮を剥くととても小さくなって損をしたようで、どうしたものかと思われたことはありませんか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/05/16 00:42
中国の素朴なおやつ「まぁふわー(麻花)」 − メリケン粉シリーズNo.3
しばらく前に、けいつ〜さんのブログに「大麻花」という食べ物が出て来ました。これは中国の珠海の屋台で売られていたそうです。見かけは揚げパンみたいで、食べたら雷おこしみたいに硬く、値段は結構高いという不思議な食べ物です。ふ〜ん?と思いながら形状をよくみると、櫻弁当はこのレセピを ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/14 08:53
中近東の平たいパン「ピタ(pita)」 − メリケン粉シリーズNo.2
さて、中近東ではハマスといえばピタなので、この際ピタの作り方も紹介しましょう。まぁ、これはメキシコのグワカモレといえばトルティーヤという組み合わせとよく似ていますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/04/11 09:30
中近東のディップ「フムス」または「ハマス」♪ − 簡単です。
ハマスは、トルコから中近東、モロッコなどの北アフリカで始まったディップです。このハマス, 綴りや呼び方がいろいろあって、ちょっとややこしいです。USではもっぱらハマス(hummus)で、同じ英語でもイギリス英語になるとフムス( houmous)です。日本語では、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/07 09:49
フープロで「ピザ(pizza)」を作ろう − メリケン粉シリーズNo.1
さて、このピザの台はフードプロセッサーで作りました。今まで、テレビなどでピザを作っているところを何回か見ました。ピザの台は、基本的にはメリケン粉にイーストを加えて水で捏ねたパンのドウのようなものです。でも、何回見てもかなり柔らかいのです。柔らかいドウは、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/05 19:32
ちょっと気取って「クロケット(croquettes)」はいかが? 
しばらく前に達さんのブログにカニのクリームコロッケが出て来ました。コロッケはほとんど作ったことがなかったので、急にじゃが芋のコロッケが食べたくなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 16

2014/03/18 00:09
ありあわせで作った「粒餡タルト」 − 応用のきくレセピです。
このタルトの粒餡、なんだか変な色だと思いませんか。それには深〜い訳があるのです。 というほど大層なことではありませんが、しばらく前に、タフィー104さんがご近所に餡子を売っているお店があるという話や、エリザベスGさんが餡子トーストがいつでも食べられるように餡子を作られた話を掲載されました。そうなると ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/03/07 11:55
「柔らかいプレッツェル(Soft Pretzels)」を作ってみよう
柔らかいプレッツェルってご存知ですか?柔らかいプレッツェルは、USでは遊園地やショッピング・モールのフードコートや屋台で売られる甘くないスナック菓子です。しばしば輪の部分に棒を通して吊るされて売られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

2014/02/21 00:52
たまにはドバーッと「プルドポーク(Pulled Pork)」 − USのバーベキュー(BBQ)の一つ
プルドポークは、USのバーベキュー(Barbecueまたは BBQ)の一種であります。プルドというのは「引っぱった」という意味です。豚肉の塊を結合組織が分解するまで比較的低温で長時間加熱して、肉をほぐします。これを「引っぱった」と言っているわけです。USのバーベキューレストランにいくと、プルドポークはメニューの定番です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/02/11 03:38
慌てて作っても美味しい「チキンのフリカッセ(Chicken Fricassee)」
フリカッセは、時々聞く料理の名前ですね。でも、実際はどういう意味でしょう。しばらく前に買ったUSにおけるフランス料理のバイブル「Mastering the Art of French Cooking(フランスの調理法の極意を習得するには)」←クリックは以下ののように説明しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 16

2014/01/21 03:33
素朴な「リンゴのガレット(Apple Galette)」 - アップルパイよりずっと簡単です。
とある日、アップルパイを作ろうと、バターや小麦粉を取り出しておりました。でも、ふと気が変わって、アップルガレットを作ることにしました。ガレットは、日本では蕎麦粉が入ったクレープということになっているようですね。でも、ガレットには自由に形作ったパイという意味もあるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 20

2014/01/10 01:47
昨年の七面鳥の変遷
明けましておめでとうございます。本年は3日から「営業」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 23

2014/01/03 01:42
参考までに「栗の詰め物をした七面鳥 (Dinde aux Marrons)」の焼き方
今年のクリスマスは娘達が帰ってきたので、栗の詰め物をした七面鳥(Dinde aux Marrons、ダンドォーマロン)を焼きました。もう何十年も前、初めて七面鳥というものを焼いて以来、様々なやり方で焼いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 18

2013/12/31 01:31
デンマークの「エーブレスキュワー (Aebleskiver)」 − たこ焼器で作るパンケーキボール
ただ今七面鳥のクリスマスディナーの記事を書きかけているのですが、ちょっと時間稼ぎにこれを載せることにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/12/27 02:19
サンタにもあげよう「チョコレートチップクッキー(Chocolate Chip Cookies)」
USでは、クリスマスの頃には,それぞれの家庭では家を飾ったり買い物をしたり様々な行事があります。その中でホリディ・ベイキング(Holiday Baking)といっていろいろなケーキやクッキーを焼くってこと、ご存知でしたか?そしてクリスマスのイブには  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/12/24 00:42
どうしたことか「ハマチの鍋照り」 − 超簡単です。
このブログには、日本料理のレセピはめったに出て来ません。その理由は明白です。この辺りでは、日本料理のレセピが書けるようなまともな素材があまりないのです。でも、今日のレセピは日本料理です。「ハマチ」です。ウーフー!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/12/20 01:22
フィンランドの鮭スープ「Lohikeitto (ロヒゲイットォ)」をもう一度♪ − 超簡単です。
フィンランドには今年の夏に行きました。でも滞在したのはたったの8時間ほどです。朝、首都のヘルシンキに到着しバスに乗って市内の主な所を見て周り、夕方にはクルーズ船に乗ってスウェーデンに向いました。でもヘルシンキの屋台で食べたランチの鮭スープは、鮭がゴロゴロ入っていて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 22

2013/12/13 01:24
ソースの稽古 − オランデーズソース
さて、このソースは、初めからお断りをしておきますが、難しいです。もしマヨネーズを手作りされたことがあるなら、大体の要領がお解かりになるでしょう。つまり、卵黄をかき混ぜて少しずつ植物オイルを加えて乳化させたものがマヨネーズなのですが、そのオイルの代わりにバターが入ったものがオランデーズソースなのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/12/03 00:42
「ロシアのナポレオン・ケーキ」をもう一度♪
このロシアのナポレオン・ケーキ(Russian Napoleon Cake)は、薄いパイ生地のようなドウを伸して何枚も焼き、その一枚一枚にちょっとコッテリしたカスタードクリームを塗って積み重ねたものです。つまり、フランス菓子のミルフィーユの親戚です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/11/22 02:37
ソースの稽古 - ベシャメルソースとモルネーソース
フランス料理のソースが習いたくて買った「Matering the Art of French Cooking」、まず最初に取り組んだのはベシャメルソース(Sauce Bechamel)です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/11/15 01:00
モンブラン・エクスペリメント - それより栗のドラ焼はいかが?
しばらく前に、エリザベスGさんのブログに栗の話が出てまいりました。その時に「モンブランは作れないし・・・うんぬん」というコメントのやりとりがありました。すると、なぜだか急にモンブランはどうやって作るのか知りたくなってしまったのであります。そこで、モンブランは家庭で作れるか実験をしてみようと思いつきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/11/01 00:51
フランス料理グラタン・ドーフィノワ(Gratin Dauphinois) − 簡単なポテト・グラタン
最近、故あってフランス料理も見直してみようという気になった櫻弁当です。故あってなどと大げさにいいましたが、平たく言うとソースについて習いたくなったのです。というのは、この間のノーベル賞の宴会に出た食べ物をいくつか作ってみて、今まで櫻弁当のレパートリーに欠けていたのは、「ソースだ!」と気が付きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/10/22 00:11
梨入りタレが特徴の韓国冷麺「ピビムネェンミョン」
ちゅう!チュー!中!なんちゅうか、冷し中華!・・・・これを一回言ってみたかったちゅうか。  創立以来三有余ヶ月にもなる「日本冷し中華・韓国冷麺協会連合会」のカルフォルニア州支部長に任命されておきながら、なにもしないのはよくないと常々思っていたのでありますよ。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/10/15 00:05
スウェーデンのダイムコルキャ(Dajmkaka) をもう一度
ダイムコルキャは、キャラメルがはさんであってチョコレートがかかったケーキです。ストックホルムでノーベル博物館の帰りに食べました。英語ではダイムケーキ(Daim Cake)と言うようです。さて、このダイムとは何かというと、スウェーデンのチョコレートバーのことなのです。イケアにあると聞きましたが、USではもう販売していないようです。そこで、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/10/01 00:55
イタリアのミートソース「ラグー・ボロニエーゼ(Ragu Bolognese)」
タイトルにイタリアのミートソースと書いてしまいましたが、イタリア人の友人のアルベルトがこれを読んだら、絶対何か一言うでしょう。まぁ、アルベルトは日本語は読めないので、心配しなくてもよいですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 13

2013/08/28 00:09
超簡単な氷砂糖と煮たポークリブ「氷糖排骨」
ベトナムの豚の角煮「ティット・コー」を掲載した後になって、「氷糖排骨」を思い出しました。これもうちではよく作ります。考えてみればこちらの方が、カラメルソースを作る手間がかからなくて、ずっと易しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/23 22:47
本気で作ったベトナムの麺「フォー(Pho)」
ここしばらくフォーを食べていませんでした。食べたいな〜と思いながらも、食べるに値するフォーレストランは50キロ以上離れた所です。フォーを食べるだけで、そこまで行くのはめんどくさいな〜とずぼらな気持ちになってしまいます。そこで、いっそのこと、作ってしまおうということになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/08/19 14:28
子羊肉が手に入ったら「ラム・カレー(lamb curry)」を作ろう
このラム・カレーはきわめて簡単です。一番難しいのは子羊肉を手に入れることかもしれません。たとえ子羊肉がなくても、子牛肉で代用できます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 17

2013/08/13 02:07
オルゾの入ったトルコのご飯「セリエリ・ピラフ(Sehriyeli Pilav)」 − 超簡単です。
しばらく前に、タフィー104さんのブログに、ピラフとスパゲッティにトンカツの乗ったものがトルコライスという名前で、さる喫茶店風レストランにて供されているということが出てまいりました。それがきっかけで、トルコのご飯に興味を持ち、色々レセピを探していました。ところがトルコのご飯、つまりトルコのピラフというのは何種類もあるんですよね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/08/09 03:09
ベトナムの豚の角煮「ティット・コー(Thit Kho)」♪
しばらく前にほぼ同時に、エリザベスGさんと達さんのブログにトンボーロー(東坡肉)が出てまいりました。皮付きの豚の三枚肉を四角く切って、とろとろになるまで煮た料理ですね。それで、いつものように「わぁ、美味しそう〜。あぁ、作ってみたい〜。」という気持ちがモクモクとわいてきたのでありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/08/02 00:38
とても簡単なイタリアのクッキー「ビスコッティ(Biscotti)」
覚えていますか、イタリアのデザート、パンナコッタ(Panna Cotta)?パンナはクリーム、コッタは煮たという意味だと言いましたよね。。ビスコッティ(biscotti)にも、コッティ(cotti)という似たような言葉がでてきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/07/23 02:18
「パッタイ」「パド・タイ」いったい何だい?− タイ料理
最近、櫻弁当は「パッタイ」という食べ物のことを小耳に挟みました。でもこれはどうやら、櫻弁当が「パド・タイ(Pad Thai)」と言っているもののようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/07/06 03:07
やめられる、とめられる「東南アジアのエビセン」
「やめられない、とまらない○○○エビセン」というコマーシャルがありましたよね。でも、このエビセンは「やめられる、とめられる」なのです。なぜって、自分で要るだけしか作らないからです。このエビセンはインドネシアの炒めご飯「ナシ・ゴレン」に添えたり、ベトナムのサラダ「ゴイ」に添えたりしているものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/06/28 00:41
なんのこった「パンナ・コッタ」 − 超簡単です。
パンナ・コッタ(Panna Cotta)はイタリアのデザートです。日本でもしばらく前に流行ったそうですね。パンナはクリーム、コッタは煮たという意味で、生クリームに甘みをつけゼラチンと共に(沸騰しないように)しばらく煮て、その後冷し固めたものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 19

2013/06/14 04:27
インドネシアの炒めご飯「ナシ・ゴレン(Nasi Goreng)」
しばらく前に、エリザベスGさんのブログにナシゴレンという食べ物が出てまいりました。これはインドネシアの炒めご飯のことで、ナシはご飯、ゴレンは炒めるということだそうです。こういう新しい食べ物のことを聞くと、作ってみたい!という気持ちがむらむらと湧いてきてしまうというのは、櫻弁当の昔からの癖なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/05/31 01:57
超簡単な「フープロ・スコーン」
さて、しばらく前のキッシュのレセピに、フード・プロセッサーでパイ皮が簡単に出来ることを書きました。今日のレセピはそれとだいたい似たようなものです。パイ皮やスコーンは、もちろんフード・プロセッサーが出来たより以前からある食べ物です。でも、作る手順は、手で機械なしですると長くかかって出来不出来があるところが、フープロですると短時間で間違いなく出来てしまいます。これでは、フープロを使わない手はあるまいて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 18

2013/05/09 01:14
たまには作ろう「キッシュ・ロレーヌ」
キッシュ・ロレーヌ(Quiche Lorraine)とは何でしょう?と言う前に、そもそも、キッシュとは何でしょう?キッシュはフランス料理で、塩味の卵とミルクの混合物をパイ皮をしいたパイ皿(或いはタルト皿)で焼いたものです。具には野菜や肉や、魚介類、チーズなどが入っています。蒸すのではなくオーブンで焼きますが、洋風茶碗蒸しと言えなくもないかもしれません。(こじつけがかなりキツイけど。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 21

2013/04/30 02:48
「ビーフステーキ」をミディアムに焼こう
ということで、調達したのはニューヨーク・カットのビーフステーキ一切れ。ニューヨーク・カットはトップ・ロインとも言われる部位です。又は、Tボーンステーキの ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 22

2013/04/12 00:06
「ラム・ババ」って何でしょう?答え → 「サヴァラン」
「ラム・ババ(Rum Baba)」って何でしょう?これは、ブリオッシュのようなイーストで膨らませた輪型のケーキにラム酒をたっぷり入れたシロップを染み込ませたものです。たいてい、レーズンなどの干したフルーツが入っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

2013/03/29 00:25
とても簡単な「金柑のマーマレード」
マーマレードを手作りされたことはありますか?櫻弁当は、マーマレードは大好きなのですが、市販のは何かうそ臭いようなので気に入らず、何十年も前から自分で作っていました。でも、皮を水に晒したりで手間はかかるし、カッチカチになったり、これぞという出来にはなりませんでした。でも、数年前にこのレセピを見つけてからは、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 20

2013/03/22 00:34
これも超簡単「へんてこりんなチョコレートケーキ」
「へんてこりんなチョコレートケーキ (wacky chocolate cake)」の「へんてこりんな」は櫻弁当が勝手に付けた名前ではありません。なぜへんてこりんかというと、このケーキにはケーキに必須のタマゴもバターも入っていないからです。このケーキが出来たのは、USで ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/03/12 00:09
こだわりのベトナム春巻き「チャー・ヨー」
ベトナムの春巻きチャー・ヨー(cha gio)は、ベトナムを代表する料理の一つであります。これはパーティでアペタイザーとして出すと、皆ワゥ!とハッと目を見張る感じで、いつも大当たりです。嫌いだという人には、めったにお目にかかったことがありませんね。中国風の春巻きも ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 24

2013/03/05 01:45
一人分の「マック・ン・チーズ(Mac ’n Cheese)」
マカロニ・アンド・チーズ(または、短くマック・ン・チーズ)という食べ物をご存知ですか。これは基本的には、茹でたマカロニにベシャメルソースにチーズを溶かしたものを絡めてオーブンで焼いたものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/02/07 04:56
ベトナムのスウィーツ「バン・ヤー・ロン」
さて、最近は7日ごとにお祖母ちゃんのご供養を執り行っているので、ベトナムのお菓子を紹介いたします。ベトナムには様々なスウィーツがあります。ずっごく熱帯的な東南アジア風のもの、その昔フランスに占領されていた歴史から、ヨーロッパ風のケーキから、中国風のもの等等です。このバン・ヤー・ロン(banh da lon)は、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/01/29 02:09
「ブンリュ−」食べたい!- ベトナムの麺
お祖母ちゃんのお葬式もやっと終わり、また静かな日々が戻ってきました。それで、お祖母ちゃんに因んで、櫻弁当のブログ初のベトナム料理を載せたいと思います。ベトナム料理はまだ他にもたくさん知っているので、おいおい掲載していきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/01/22 04:31
これも簡単な「タルト・タタン風ヨーグルト・アップル・ケーキ」 
タルト・タタン(Tarte Tatin)は、大きく切ったリンゴをバターと砂糖でカラメル化する(caramelize、カラメライズ、どっかで見たけど、キャラメリゼではありませんよ。キャラメリゼはフランス語であるというご指摘がありました。2014年2月5日追加)まで煮て、上にパイ皮かクッキーのタネかケーキのタネを乗せて焼き、食べる時はそれをひっくりかえしたデザートです。1880年頃にフランスのカロリーヌとステファニー・タタンという姉妹が作ったと言われます。これも出来た由来は ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 15

2013/01/15 01:06
超簡単な「ヨーグルト・アップル・ケーキ」
いよいよ2013年が始まって、USはフィスカル・クリフ(財政の崖)を転げ落ちるのは、なんとか避けたようです。転げ落ちようと落ちまいと、税金は上がるのですがね。それで、話は全く変わりますが、アップルパイはお好きですか?うちでは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 28

2013/01/04 00:31
今、USで流行っている「バッファロー・ウィング」 − ビールに合います。
さて話は変わりまして、バッファロー・ウィング(Buffalo wings)という食べ物をご存知ですか?これは、手で食べるアペタイザーかスナックの扱いですが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/12/21 00:49
ジャッジャ〜ン!!電子レンジで「プリン」を作ったよ。
ねこのひげさんの記事からヒントを得て、ググってみたら、あるのですよね、電子レンジで作るプリン。そこで、いつものことながら、自分の口に合うように、作る手順が簡単なように、あーでもないこーでもないと何回か試行錯誤を ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/12/19 06:42
クリスマスには温かいワイン「マルド・ワイン」を − 飲み過ぎないでね。
マルド・ワイン(英語ではMulled wine、ドイツ語では Gluehwein)は、赤ワインを暖めてシナモンスティックとクローブで香りをつけ、砂糖か蜂蜜かジュースでわずかに甘みをつけた飲み物です。冬の飲み物で、クリスマスによく飲まれます。火を通してはあるものの ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/12/11 07:05
ギリシャのスウィーツ「バクラヴァ」 − フィロが手に入れば作れます。
ずっと以前に櫻弁当が会社で働いていた時、ギリシャ系の友達がいました。時々、彼女は大きな焼皿一杯に作ったバクラヴァ(Baklava)を持ってきて、「バクラヴァがあるからお出で!」と、皆にe-メールしてくれるのでした。このレセピは ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/12/07 00:49
ルイジアナの炊き込みご飯「ダーティライス」 − 簡単ですが、よく切れる包丁が要ります。
今まで、いろいろな外国料理を紹介してきました。でも考えると、櫻弁当はUSに住んでいるのにUSの料理はあまりありませんでしたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

2012/11/27 02:27
出来合いミックスより美味しい「パンケーキ」を作ろう − 簡単です。
数週間前にパンケーキのデザート「ブリンツ」を掲載しました。考えてみたら、それより先にこのパンケーキを出すべきでしたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/11/13 00:09
インド料理の「タンドーリチキン」はおいしいよ - 簡単です。
さて、ちょっと目先を変えまして、今度はインド料理を紹介します。それに、メキシコのトルティーヤは、インドのチャパティとほとんど同じ様なものでありますので、使いまわしが出来ることでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/11/06 00:40
ロシアのデザート「ブリンツ」を作ろう。 − 時間はかかります。
さて、いろいろな話題が続きましたが、ここらで一つデザートのレセピをご紹介しようと思います。ちょうどロシアのビーツスープ「ボルシチ」の後なので、同じロシアのブリンツはいかがでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/10/26 00:34
ロシアのビーツスープ「ボルシチ」を作ろう − 時間はかかります。
サクラメントの夏は10月3日の水曜日で突然終わってしまいました。ホントですよ。水曜日までは一日の最高気温は少なくとも32℃ありました。木曜日から太平洋のカリフォルニア海流(寒流)からの涼しい風が吹き込んできて、一日の最高気温は25℃くらいにしかなりません。最低気温は10−15℃と変わらないんですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 28

2012/10/09 01:25
メキシコ料理の「ピコ・デ・ガヨ」を作ろう − 簡単です
ピコ・デ・ガヨ (pico de gallo) って一体なんでしょう?これは、トマト、玉葱、パクチー、唐辛子を細かく切って、ライム汁であえたサルサ (salsa) です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/10/03 00:17
アボカドが手に入ったらグワカモレを作ろう − 簡単です。
グワカモレ(guacamole)は日本語ではワカモレというそうですね。英語では e はイと発音する傾向があるので、グワカモリという人もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 28

2012/09/11 03:56
メキシコに行かなくても、トルティーヤを作ろう - 簡単です。追記2017年11月4日
櫻弁当はいくつかメキシコ料理を紹介したいんですが、日本ではトルティーヤ (tortilla)はお店で買えますか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 22

2012/09/07 03:22
ゴールドラッシュとサンフランシスコのサワードウブレッドの関係 − その2
サワードウスターターの話で一番面白いと思ったのは、スターターが腐らないということでした。そこで、なんでも試してみたがる櫻弁当は、ほんとかなぁと思って、スターターから作ってみました。(ま、たとえ腐ったとしても、捨ててしまえばいいんですからね。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/08/28 08:33
キュウリが採れたらライタを作ろう。 − 簡単です。
大きなキュウリが採れました。どうも葉っぱの影に隠れて見落としていたようです。それでライタを作ってみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/08/21 04:46
茄子が採れたらムサカを作ろう − 手間はかかります。
さて!話は変わりますが、美味しそうな茄子が沢山採れました。これは絶対、ムサカを作らなくてはなりません。そして、ブログに載せねばなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 18

2012/08/03 11:08
手作りプリン − 簡単だよ。
さて!今日はプリンを作ろうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/07/20 09:42
生り年だぁ! − 手作りプラムジャム
この家に引っ越して2年ちょっとになります。このプラムの木は樫やら楓の影でヒョローンと育っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/07/02 05:43
「ズッキーニチョコレートケーキ」 ‐ ズッキーニについての考察 − その2
ズッキーニは、煮ても焼いても揚げても生でもたべられる便利な野菜です。お味噌汁の実にもいいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/06/29 08:39

トップへ | みんなの「レセピ」ブログ

サクラメントの櫻弁当 レセピのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる