旅猫ソッキ―♪ 追記(2019年7月25日)

ここ2週間くらい、我が家の裏庭に白黒の猫が来るようになりました。足が四つとも白いのでソックスに引っ掛けてソッキ―(Sockie)と名付けてあげました。 けっこう人懐こく近寄っても逃げないし、頭なでなでもさせてくれます。どこかの子かなと思って首輪などをみてみましたが首輪がありません。毛並みは少し荒れていて左目の上部に治った傷跡が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「インサイド・アウト・バーガー」♪ - ベーコン、チーズ、マッシュルームを詰めたアメリカ風ハンバーグステーキ

このたびのウェブリブログの変革では、変革後の機能が半分くらいまともに作動せず、おまけに国外IP コメントは受付られないというダブルパンチでかなりやる気を削がれていました。が、何とか国外IPコメントの件は解決法が見つかりました。 これは前記事にて説明しました。解決法といっても櫻弁当自身はどうすることもできず、皆さま、一人一人、に調整して…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

国外IPのコメントを受け付ける方法

櫻弁当はカリフォルニア州からブログを書いたりコメントを書いています。ということは、櫻弁当のメールアドレスは日本から見ると国外IP なのです。今回のウェブリの変革では、コメントの設定はデフォルトで国外IPを受け付けなくなっています。 したがって、櫻弁当が皆さまのブログを訪問しコメントを残そうとすると以下のようなメッセージが出ます…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

2019年7月上旬の雑景とサイバー鎖国 (追記有り)

ウェブリの仕様が大幅に変わってしまいましたね。慣れないせいかとても分かりにくいです。ということで手慣らしに短い記事を書いてみます。 二番池でくつろぐグース(雁 サンタローザプラムも熟し始めました。昨年にいくらか枝を切ったので実の数は少ないけれども粒は大きいです。 プレビューを試みるも、ページが見つからないという…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一周年記念♪

ほんの些細な私事なのですが、2019年の6月30日でスマホの無料アプリでフランス語を練習し始めて丸一年になりました。 フランス語は昨年2018年の秋にパリに行った時ちょこちょこ使って楽しみました。またフランスに行くことがあるのかないのか全く不明です。でも、フランス語は面白いのでずっと覚えるつもりです。 そして、今年201…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「バーガー・バンズ」♪ - メリケン粉シリーズNo.66

櫻弁当はつらつら考えてみるともう45年くらい前からパンを焼いていました。そういうわけで、我が家ではしょっちゅういろんな種類のパンを焼きます。このバーガー・バンズもその一つです。 以前はパン生地は手で捏ねていましたが、ここ数年はホームベーカリーの捏ね機能を使っています。癪なことには機械で捏ねたほうが出来上がりが良いのです。もちろん楽だ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

骨の健康について♪ - 避けたい骨粗鬆症

いくつになっても何はともあれ元気で過ごしたいものですね。櫻弁当の思う元気な状態とは、たとえ少しぐらい病気があってもその病気をできる限り抑え、自分で動けていろいろなことが楽しめることです。櫻弁当は20世紀半ばの生まれですから、そういうことをますますひしひし感じます。(笑) 骨の健康は、自分で動けるという能力を保つためにとても大事です…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

かなり小型の「ニューヨーク・チーズケーキ」♪

フォー・タムのフォーの口直しというつもりは毛頭ありませんが(笑)、今回はネットリ緻密で最高に美味しいニューヨーク・チーズケーキの作り方です。カロリーに関してはご安心下さい。ここに書いてあるケーキは直径15cm高さ2cmとかなり小型です。 USで普通に売っているものは直径22cmとか厚みが5cmとかやたら大きくてここに書いてある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォー・タムの「スペシャル・フォー」♪ - ウ~ム、ちょっと間違ったかも(-_-;)

先日、ベトナム人の友人に会った時、フォルサムに「99ランチ・マーケット」があるというようなことをチラッと小耳にはさみました。99ランチ・マーケットは台湾系のスーパーマーケットで何回かよそのお店には行ったことがあります。 フォー・スペシャル Wikipedia によると最近は意欲的に拡大してテキサス州や果ては東海岸のニュージャ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「パスタ・エ・ファジョーリ」♪ - イタリアの豆スープ

これまで、いろいろな豆料理を紹介してきました。というのは、豆類は安価なうえに健康にとても良い食品で、毎日の食事に取り入れたい素材だからです。 以前紹介したトスカーナ地方の豆スープ(←レセピ)もイタリアの豆スープです。よかったらこれもご覧くださいね。 今回の豆スープはパス・タ・エファジョーリ(pasta e fagioli…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

我が家のリンゴ♪ - 2019年6月

我が家には、これまであまり話題になっていなかったけれども、リンゴの木が一本あります。品種はゴールデンデリシャスです。痩せた土に植わっているせいか、植えてもう7~8年になろうかというのに2メートルくらいしかありません。 2019年4月16日 リンゴは、ちゃんと実が生るためには落葉した休眠期にある一定以上の寒冷時間が必要なのだそ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ワードサラダ(word salad)♪

さて皆さま、前回の記事にタブレというサラダのレセピを掲載しましたが、ワードサラダという言葉は聞いたことがありますか?このサラダは本当に存在するものですが、残念ながら食べられません。 インターネットから拝借した画像 ワードサラダは、「言葉が混乱し理解できない話し方、又は文章」という意味で、なんと精神医学や心理学の学術用語なので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「タブレ」♪ - 地中海沿岸や中近東のサラダ

しばらく食のエジプト熱は冷め気味でしたが、それでもまだなお作ってみたいものがいくつかあります。このタブレ(tabbouleh)もその一つです。このサラダはエジプトに限らず地中海沿岸や中近東で見られます。 あの辺りでは意外とサラダや野菜類が豊富でよく食べられているようです。しばらく前に掲載したピタパン入りのサラダ、ファットゥーシ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サクラメントの2019年5月の木の花♪

サクラメント地方では、この冬は雨が多かったせいか今年は木々が生い茂りいつになく花がたくさん咲いています。4月には桜、ハナミズキ、モクレン、ハナズオウ、トキワマンサクなどが咲きましたが、5月になると違った種類の花になりました。 タニウツギ 2019年5月1日日本でウツギと呼ばれる木は何種類かあって、ウノハナと呼ばれる白い花のウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

恐る恐る行ってみたスシバー「はずみ」♪

はずみは我が家から一番近くにある日本料理店で、車で3分で行けます。で、それがどうして「恐る恐る」なのか、これには深~い訳というか長~い話があるのです。(笑) スシカウンター。 お店の入り口は右側3分の1あたりの 赤く筋状に見える部分の右手にあります。 はずみは色々なお店の並んだショッピング地区の中にある一戸建てのお店です…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「ローズマリーのフォカッチャ」♪ - メリケン粉シリーズNo.65

久しぶりのメリケン粉シリーズです。さて、今日はイタリアのフラットブレッド「フォカッチャ」の代表ともいえるFocaccia al rosmarino(フォカッチャ・アル・ロスマリーノ)であります。ロスマリーノはローズマリーのことです。 ここでは、サワードウを使って作りました。サワードウを使わないやり方も書きました。 このフ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

抜け毛の季節のキャミー♪

熟睡なさる家猫キャミーさん。 つい、背中をそっとつつくと「ニャ!」と申します。 どんなに熟睡していてもすぐわかるようです。 家猫キャミーは、五月のちょうど気温が上がってくる頃にそっとなでおろすと、このように(↓)抜け毛が出ます。、 ネコの毛には二種類あって、長くて色の付いているガードヘア(guard hair)と短い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「大根入りのビーフシチュー」♪ - 中国の煮もの

さて、中国語のレセピサイトの煮もの第三弾は、鶏、豚肉に続いて牛肉料理であります。この料理の中国名は牛肉炖萝卜(旧漢字では牛肉燉蘿蔔)というそうです。読み方はニュウロウツンルォボーだそうです。 最初の牛肉は牛肉ですね。最後の萝卜は大根です。さて真ん中の炖(ツン)はシチューと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

逆の道で行ってみたフォルサムレイク♪

先週の週末に久しぶりにフォルサムレイクに行ってきました。ぐるっと回って帰るつもりが、あろうことか帰り道で道を間違えたらしく知っている道に出られなくて、もと来た道に戻って帰るという羽目になりました。そうなるとまた行ってみないと気が済みません。 大岩からのフォルサムレイクの眺め フォルサムレイクに出るにはこのような(↓)人様の家…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「紅焼肉」♪ - やっぱり蓋をしたほうが良かったみたい

しばらく前に中国語のレセピサイトに載っていた「紅焼五花肉」を作ってみました。でも、期待したより肉が締まって固かったので、もう一度作り直してみなくてはと思っていました。 ただし、また失敗したらしゃくなので、今度はピクニックショルダー(picnic shoulder)という皮付き骨入りの豚の前脚の付け根の部分(たぶん)を使いました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more